愛国心

July 25, 2011

08/08/11・英霊にこたえる会街頭広報活動へのご協力のお願い・大阪

 英霊にこたえる会大阪府本部から英霊顕彰運動の一環として、街頭広報活動について協力のお願いがありました。日本会議大阪がお手伝い頂ける箇所は次のようになっております。暑い中ですが、ご協力頂ける方は、8月4日(木)までに丸山さん090-2598-6497までご一報下さい。
・日 時  8月8日(月)午前10時〜12時
・場 所  難波高島屋前
・配布資料 パンフレット・絆創膏・戦没者追悼祈念講演会の案内チラシ

July 24, 2011

08/19-08/22/11・合宿教室・江田島

平成23年8月19日(金)〜22日(月)
国立江田島青少年交流の家(広島県江田島市)

友よ来たれ江田島へ! 歴史に遊ぼう!

主 催/   社団法人国民文化研究会ほか
        http://www.kokubunken.or.jp/ ←御覧ください
後 援/   産経新聞社
参加費用/  学生 20,000円 社会人 35,000円
申込期間/  4/1〜7/31
何をするのか?
 <目的>
 我が国の次代を担う学生青年に、日本の長い歴史のなかに蓄積された祖先の足跡をを学び、先人に学ぶ真の学問する場を提供する。同時に豊かな人間性の涵養に資することを目的としている。
 <やることは?>
 真の日本人になるための、滅多にない素晴らしい交流の場を提供します。そこでは、古典解説、グループ別研修、教育参考館見学、短歌創作と批評、体験発表・・・・これが、みな巣晴らしい! 新たな友との出会い、心の交流が始まります。
 真の学問の発見も見出すことでしょう。これを機に、若者(に限らない)は日本の伝統文化の奔流に誘われ、真の日本を発見することでしょう。 さらには一生の友を見出すことができます。過去、合宿に参加した先輩たちは、みなそれを同じように体験し、今でも交流を続けながら、社会人として有意義に活躍しています。
*短歌創作は事象の深い“観察”が前提であり、“真の”文明・文化人になるための基礎的能力を鍛錬することにつながります。

若者へ
 真に晴れやかな人生のスタートになります。大学生諸君(高校生も可)、来たれ江田島へ! あくまで中心は、若いあなたたちです・・・若者の特権を享受してください。
社会人へ
 若者と同じ気持ちになって、彼らをアシストしてください。もちろん、あなたさまにとっても得るところ大です。また、周囲の若者にも広くご紹介ください。 若者に素晴らしい文化遺産を継承することこそ、いま生きている大人の務めではないでしょうか。
人生の先達の皆さまへ
 若い人たちに、あなたさまの体験や想いなどを伝えてあげてください。
 特に親御さん、御高齢者へのお願い。あなたの子供、お孫さんに合宿のプレゼント(or支援・・参加費用の補助)をご配慮ください。お金には変えられないものがあります。みなさま、若者にとっても一生の宝になります。


英霊顕彰の新聞広告(読売新聞本社版朝刊)が8月1日(予定)に掲載されます!

4月以来、近畿の各府県の護国神社、英霊にこたえる会、日本会議にご協賛をお願いした英霊顕彰の新聞広告が、8月1日(月)[予定]で読売新聞大阪本社版朝刊で掲載されます。是非、ご注目下さい。
(日本会議大阪より)

July 11, 2011

07/18/11・日本会議兵庫第12回総会&記念行事・神戸

■日本会議兵庫第12回総会・記念行事のご案内
『領土領海を守り、平成の国難を打開しよう』
一、日 時  平成23年7月18日(月・祝) 午後2時〜4時45分 (1時半開場)
一、会 場  楠公会館(湊川神社)2F青雲の間(市営地下鉄『大倉山』JR
      『神戸』高速鉄道『高速神戸』)
一、参加費(第一部〜第三部)1000円(学生 五百円 高校生以下無料)
一、内 容
第一部 記念講演妓畍紕音〜
     講 師 一色 正春 氏 (元海上保安官)
『何かのために 〜 一人の日本人として』(仮)
第二部 総  会 午後2時45分〜(挨拶・来賓御挨拶・活動報告・議事他)
第三部 記念講演狂畍4時〜
   講 師 江崎 道朗 氏(日本会議専任研究員)
       『未曾有の国難の克服を−尖閣問題と教科書問題』(仮)
第四部 懇 親 会 (午後5時15分〜 同菊水の間 希望者のみ 3500円
要事前申込)
●講師の著書、日本会議関係書籍の頒布を致します。
●開会30分前より、国民運動関係映像(DVD)の上映も予定しています
●会員または関係団体のご紹介、また主旨にご賛同の方であれば、どなたでも参
 加できます。
●参加申込方法 7月8日(金)迄に手続き下さいませ。
        出来る限り7月8日(金)迄にFAXご送信(貼付チラシ裏面)、
        およびご送金をお願いいたします。
        それ以降の方は、確認のため、送信済みの申込用紙ならびに、
        振替済みの半券をご持参下さる様お願いいたします。原則、事
        前登録が必要です(当日参加も一部お受けしますが、会場が満
        杯の際はご容赦下さい)。
●連絡先
   日本会議兵庫県本部(会長  加藤 狼廖運営委員長 澤  弘隆)
   神戸市中央区多聞通3-1-1 兵庫県神社庁内
   TEL 078-341-1145  FAX 078-371-6015
   郵便振替 00970−8−147871

July 04, 2011

07/30/11・河内国民文化研究会夏季例会・大阪

実施日時:7月30日(土)午後6:30〜8:30(午後6時開場・受付開始)
実施会場:八尾市文化会館プリズムホール(八尾市光町2−40)5階・レセプションホール
       近鉄大阪線・八尾駅下車、東へ徒歩5分(西武百貨店駐車場横)
参加方法:当日直接会場にお越しください。
内容:
,燭舛△れ日本大阪第14選挙区支部長・当会会長 三宅博先生
「混迷の原因はこれだ―日本人よ目を覚ませ!」
元海上保安官 一色正春先生
「一色正春が職を賭して守ろうとしたもの―元海上保安官のたった一人の戦い」
A綾圧脹ゝ聴 西村真悟先生
「たちあがれ日本」
参加費用:無料(会員でない方は1000円のご負担をお願いします。)
*例会終了後に懇親会を開催します。参加費は3000円です。受付時にお申し出ください。
主催: 河内国民文化研究会(連絡先:.072-949-1388)
共催:たちあがれ日本・衆議院大阪府第14選挙区支部/頑張れ日本・全国行動委員会大阪支部

してください!

March 15, 2011

4月3日は日本と日本人を応援するために、オークランド・コロシアムへ!

北カリフォルニア在住の邦人の皆様

今季から松井秀喜が加入した
オークランド・アスレチックスが
4月3日の対シアトル・マリナーズ戦を
義捐金集めのための
"Japanese Heritage Day "とするそうです

祖国のために結集しましょう
筆者は、行きます!
【怪童】

以下、San Francisco Chronicleからの引用です
Oakland A's plan to raise funds for tsunami relief
Associated Press March 11, 2011 10:38 AM Copyright Associated Press. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed. Friday, March 11, 2011
(03-11) 11:38 PST Oakland, Calif. (AP) --
The Oakland Athletics have announced plans to help raise funds to aid victims of the tsunami and earthquake disaster in Japan.
The A's said Friday they are adding a fundraising component for Japanese Heritage Day against the Seattle Mariners on April 3. Details of the game, which also features Seattle's Ichiro Suzuki, will come at a later date.
Oakland A's slugger and 2009 World Series MVP Hideki Matsui also expressed his condolences to victims in his native Japan after a magnitude-8.9 offshore quake triggered a massive tsunami. In a statement released through the team, Matsui says he is "deeply concerned and affected by what is happening in Japan. I pray for the safety of all the people that have been affected and continue to be affected by this disaster."

March 13, 2011

日本会議岡山のウェブサイトご紹介

充実した内容です
http://www.nipponkaigi-okayama.jp/index.html
ちなみに、私の家は
岡山が出自です
【怪童】

February 27, 2011

古い書棚から〜怪童の私的書評003

鈴木孝夫著『日本人はなぜ日本を愛せないのか』、新潮選書、2006年

 普通に考えればショッキングなタイトルのはずだ。その国の人間がその国を愛していないということなど、基本的にはありえないからだ。しかし、日本ではその非常識が常識になっていることを、言語学者である著者は憂えており、専門家の立場から、その、世界の、というか、人間社会の常識と正反対のメンタリティーがなぜ発生したかを説いている。
 言うまでもなく、戦後、GHQが生み出した閉鎖的言語空間(既に江藤淳らが指摘しているところだが)だけではなく、それを受け入れる精神的余地が日本人にはあり、ややこしいことに、それが日本人の負の遺産というわけではなく、正の遺産である側面もある。それゆえに筆者は、遺産を正しく継承した上で、今後の日本及び日本人がどうあるべきかというヴィジョンをも示している。
 著者の分析には全面的に賛成するが、そのヴィジョンにある、「非武装」論はいただけない。著者の年配の人の反戦・反軍感情は、理屈を超越した絶対的なものになっていることを感じる、といえば穿ちすぎかも知れないが、幸か不幸か、この本が出版された後で、尖閣諸島、北方領土など、様々な国際紛争の渦中に立たされることとなった。軍事的センスがこの本に加味されておれば、今日の警世の書たりえたが、そうでなくても、本書における言語学的日本人分析は、一読の価値がある。
※このシリーズは、最近読んだり、読み返したりした本の個人的な感想です。

February 24, 2011

古い書棚から〜怪童の私的書評001

岡田幹彦著『東郷平八郎』、展転社、1997年

 東郷平八郎の生誕150周年の評伝。筆者が言うように、戦後の東京裁判史観で東郷は歪められ地に落ちたのは言うまでもないことで、学習指導要領が東郷を教えよと言っても、教科書では日露戦役の救国の英雄となった東郷を国民が「もてはやした」と、嘲笑気味に語っているような按配だ。しかし筆者は、東郷への憧憬と尊敬を、言葉の限りに並べ、それを補って余りある。偉人伝が少なくなった日本の教室に、ぜひこういう英雄譚が復活して欲しいものだ。
 筆者の語り口は講談調(それがいささか鼻につく)で、難語を使うがぎこちない。また繰り返しの表現が多く、少し食傷気味になった。その点は好みの問題だろうが。
 ただ、末尾で、晩節を汚したとされる、東郷のロンドン条約での発言を弁護したいがあまりに、浜口雄幸、幣原喜重郎、そしていわゆる「条約派」の将軍を口汚くののしるのは如何なものか。東郷のほうが政治を知っていたという弁護は牽強付会だろう。政治、すなわち予算の問題や国際情勢を勘案すれば、ロンドン条約を締結・批准することは誤りだったとは言えない。また、東郷ら艦隊派の意見が通れば、議会制政党政治そのものが成り立たなくなってしまう。それでもかまわないとするなら、東郷も著者も、政治を知らないと評されても仕方がない。
 評伝であるが故の贔屓はある程度やむをえないが、贔屓の引き倒しは、東郷の正当な評価まで曇らせるのではなかろうか。
※このシリーズは、最近読んだり、読み返したりした本の個人的な感想です。

February 20, 2011

映画「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」公開中です

 「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」は、元アメリカ海兵隊員のドン・ジョーンズ氏の『タッポーチョ「敵ながら天晴」大場隊の勇戦512日』を原作として製作された日本映画。
 大東亜戦争の激戦地サイパン島で、わずか四十七人の兵で四万五千人もの米軍を巧みな戦略で翻弄し、米兵らから畏敬の念を込めて「フォックス」と呼ばれた大場栄陸軍大尉。サイパン玉砕の後も部下と共に、タッポーチョ山周辺を根城に米軍の掃戦から逃れ、敗戦後も、
その事実を知らずに戦い続け、昭和二十年十二月一日まで帝国軍人
として生き抜いた、奇跡の物語。 

太平洋の奇跡 
http://www.taiheiyo-no-kiseki.jp/index.html 
「映画「太平洋の奇跡ーフォックスと呼ばれた男Trailer.1 
http://www.youtube.com/watch?v=sELLlv0WKmg&feature=related 
「映画「太平洋の奇跡ーフォックスと呼ばれた男Trailer.2
http://www.youtube.com/watch?v=MfLNp4qp6g4&feature=related 
2010/H22.2.4/サイパン:大場榮大尉
http://www.youtube.com/watch?v=cMN2FmHQOoI&feature=related 
太平洋の奇跡戦後も戦い降伏命令書下山サイパン大場隊47士堀内と青野
http://sinzitusikan.iza.ne.jp/blog/entry/131251/ 


February 10, 2011

2月11日・建国記念の日をお祝​いする府民の集い・大阪

●日時 平成23年2月11日(祝・金)
午後2時〜4時半(開場1時半)
●場所 大阪府神社庁会館5階
大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 TEL 06-6245-5741 

※地下鉄「本町」駅下車、⑮番出口から徒歩1分、駐車場がありませんの
で、地下鉄をご利用下さい。

●記念講演(2時40分〜4時)

演題『毅然たる日本人たれ!−御成婚と学習院の奇跡 』

講師 門田隆将(かどた・りゅうしょう)氏(作家)

[略歴]昭和33年高知県生まれ。中央大学法学部卒業後、出版社に勤務。政治、
経済、司法、歴史、スポーツなど幅広いジャンルで活躍。平成20年、ジャーナリ
ストとして独立。著書に『裁判官が日本を滅ぼす』『甲子園への遺言』(NHKド
ラマ「フルスイング」の原案)『なぜ君は絶望と闘えたのか 本村洋の3300日』
『ハンカチ王子と老エース』『激突!裁判官制度 井上薫VS門田隆将』『この
命、義に捧ぐ−台湾を救った陸軍中将 根本博の奇跡』など。

●今後の国民運動の行事のご案内(4時〜4時10分)

●参加費1,000円
(正会員以上の方は無料です。この機会にあなたも正会員へ)

●主催 日本会議大阪TEL 06-6245-5741/FAX 06-6243-1682
大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号大阪府神社庁内(担当 丸山)

●協賛 財団法人 大阪国学院

January 01, 2011

あけましておめでとうございます

ブログ読者の皆様
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

このところ公私共に多忙で
なかなか皆様に情報をお伝えすることができず
申し訳なく思っております
サイト本体のリニューアルと共に
このブログも多少は充実させたいと思っています
皆様のご支援をよろしくお願いいたします

昨年は、日本開闢以来
最悪の年だったと言っても過言ではありません
日本という誇るべき祖国が
明らかにメルトダウンしているのを
私たち在外邦人は
歯がゆい思いで見ております

日本にいらっしゃる多くの方も
こんな状況になっても
いまだに20%も菅内閣を支持している人がいるという
末期的な状況を目の当たりにして
暗澹たる思いを
私たちと共有してると思います

私たちができることは
限られているかもしれませんが
子供たちに美しい祖国日本を残すために
何かをしたいと考えております

大同団結をして
情報を共有し
祖国を蝕む巨悪と戦うことは
臣民の義務だと私は思っています
皆様と手を携えて参りたいと思います

どうか今後とも
よろしくお願いいたします
【怪童】




November 29, 2010

12月1日・(デモ)国会・首相官邸包囲&倒閣宣言・東京

【12.1】 国会・首相官邸包囲&倒閣宣言

「国会・首相官邸包囲」国民大行進
11時30分 第二議員会館前 集合 
→議員会館前、首相官邸前での抗議行動
15時30分頃 終了予定
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja
詳細はこちらから
http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=56

November 15, 2010

11月19日・21世紀日本アジア協会第168回例会・大阪

21世紀日本アジア協会第168回例会
『日本の再興』 
講師:西村真悟・前衆議院議員 
11月19日(金)・18:20
大阪駅前第二ビル五階、大阪市立総合生涯学習センター第一研修室
6345-5000
会費:二千円  
問い合わせ:072-922-5331
21世紀日本アジア協会


November 10, 2010

11月20日・中村粲先生を語る会・鎌倉

「中村粲先生を語る会」
去る6月永眠された先生のご功業を語る
11月20日(土)18;30−20:30
於:鎌倉生涯学習センター4階
鎌倉郵便局隣り
参加費:500円
申込:先着50名 
鎌倉市雪の下2-1-31 鶴岡八幡宮内
日本会議湘南東支部 高橋

October 31, 2010

11月3日・桃山御陵参拝団・京都

第19回桃山御陵参拝団
日時:平成22年11月3日(水・祝)10時30分集合
集合場所:桃山御陵入口(京都市伏見区)
参拝順路:集合・参進→明治天皇御陵・昭憲皇太后御陵参拝
→御陵石段下で記念撮影→臨場講話→解散
講師:金子宗徳(里見日本文化学研究所主任研究員)
演題:「明治維新を振り返る」
参加費:無料
主催:第19回桃山御陵参拝団
〒577-0066 大阪府東大阪市高井田本通3-3-22 天業館気付
TEL 06-6781-6842 FAX 06-6781-8825

11月3日・明治節を奉祝する集ひ・東京

11月3日は明治天皇のお誕生日『明治節』です
戦後それが、「文化の日」という名前になって
わからなくなってしまいました
(学校で教えませんからね)
明治の先達の作った国を
亡国政治家、売国官僚が跋扈する今日
もう一度見直す必要があります
【怪童】
==============
明治節を奉祝する集ひ
日時:平成22年11月3日(水・祝)14時00分〔13時30分開場〕
場所:日本青年館 3階 国際ホール
http://www.nippon-seinenkan.or.jp/
内容:《第1部》 奉祝式典
国歌斉唱
明治節制定の詔書奉読
教育勅語奉読
会長挨拶
明治節の歌合唱
聖寿万歳
《第2部》 記念講演
講師:高森明勅(日本文化総合研究所代表)
講題:「紀元節・昭和の日・明治節」
入場料:無料
主催:明治節奉祝の集ひ実行委員会
TEL 0422-51-4403 MAIL aek06130@nifty.com


September 19, 2010

9月23日・東條由布子出版記念サロン・東京

東條由布子出版記念サロン
「あの頃、日本人は凛として死を受け入れた」

日時: 平成22年9月23日(木祝)18:00〜21:00

会場: 株式会社ライフストラテジー事務所
(都営地下鉄浅草線「高輪台」駅A1出口すぐ)

ゲスト: 東條由布子(東條英機元首相の孫、NPO法人環境保全機構理事長)

参加費: 社会人5000/学生3000円
(東條由布子氏の著書『東條英機の中の仏教と神道』付)

お申込み・お問合せ: heiwa_wakamono@yahoo.co.jp、
080-3490-9539

August 29, 2010

西村真悟の時事通信 第544号

西村真悟の時事通信(平成 22年 8 月 27日号)
No.544 
紛々たる軽薄、何たる堕落した利益集団か

「無思想の堕落した利益集団」のなかの代表選が始まる。
その「紛々たる軽薄の総体」が向かう行方は、我が国の解体である。

まず、この代表選の最大の特色は、外国人が投票できるという
ことである。そして、この代表選で選ばれた者は、与党の総裁となり国会で内閣総理大
臣に指名されて天皇に任命されその地位に就く。
 つまり、民主党が与党であるということは、我が国の内閣総理大臣が外国人に選ばれ
るということを意味しているのだ。
 なるほど、「日本は日本人だけのものではない」と鳩山が言っていた。馬鹿にも発言の
自由がある。

しかし、問題は、その鳩山の発言を、何時、日本国民が、「その通り」と認めたのか。認めてはいない。
 民主党は、「我が党が与党になれば、外国人が総理大臣を選べる国にしますから、支持
してください」と国民に公表して国政選挙をしたことがあるのか。一回もない。
 日本国民は、外国人が参政権を行使することを認めていないし、最高裁判所の判決も それを認めていない。従って、国会議員も地方議員も外国人に選ばれることはない。
ところが、民主党が権力の座についた瞬間に、こともあろうに内閣総理大臣が外国人
に選ばれる仕組みが動き始めた。

 これは一種のクーデターだ!
 民主党は、乗っ取り勢力を裏口から侵入させて、日本をハイジャックさせる亡国のシ
ステムをもつ政党だったのだ!

 従って、民主党所属国会議員が、「小沢さん」、「菅さん」とテレビカメラの前でポ
ーズをとる前に、 まず日本国国会議員として、為すべきことがある。
 それは、直ちに党代表選挙の規約を改正して、外国人がそれに参加する余地を排除す
ることである。
 仮に、選挙の事前にこれができなければ、来るべき国会における首班指名において、
外国人が関与した党首選挙で当選した者を首班に指名してはならない。決然と席を立っ
て指名を拒否せよ。
 そして、仮に、以上の党首選挙と首班指名の課程において行動を起こさず、唯々諾々
と今の亡国の党首選挙に従うならば、現在の民主党国会議員は全員、歴史と国民から売国奴と糾弾されることを覚悟すべきである。
 選挙区に帰ってもう嘘を言うなよ。
 「僕は党内で外国人参政権に反対の動きをしています」とか、
 「菅さんは、左翼的でだめですねー」とか。

 八月十日、民主党の菅代表は、
 「私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実を直視する勇気とそ
れを受け止める謙虚さをもち、自らの過ちを省みることに率直でありたいと思います」と言い、民主党もそれを受け入れた(菅総理大臣談話)。
 そうであれば、民主党議員は、まず現在の政治において、「祖国日本の国の形に対して誠実に向き合い、現在起こりつつある事実を直視する勇気をもち、自らの過ちを省みることに率直であらねばならない」ではないか。

 以上、民主党の党首選挙が、国民国家の政治家としての自覚のない者が群がる密かな
亡国のクーデターであることを述べた。

 さらに何が「紛々たる軽薄」かを述べる。
 六月、鳩山と小沢両氏は、普天間基地移転問題と金の疑惑で、にっちもさっちも行か
なくなり政権を投げ出した。参議院選挙は七月に迫っていた。このままでは、民主党大
敗である。だから辞任したのである。
 そこで、菅氏が総理に選ばれた。すると、急激に低下していた民主党の支持率が急激
に上昇した。民主党は、この急激な上昇に幻惑されて、支持率の高いうちに選挙をしよ
うとずるいことを考えて、国家的問題である口蹄疫病対策を宮崎県に封印して参議院選
挙を前倒しで実施した。そして、敗北した。
 では、この敗北の責任者は誰か。
 かつて難破船に乗っていた鳩山、小沢、菅のトリオではないか。
 しかし、このトリオは、今も難破船のなかで、選挙敗北の責任のなすりあいをしてい
る。
 曰く、脱小沢はいやだ、要職をよこせ。要職はいやだ、名誉顧問ではどうか、最高顧
問はどうか。
 いや不名誉顧問か最低顧問でいい。
 ・・・これ、紛々たる軽薄ではないか。

 そして、彼らは、緊急の国家の課題に関して、発言し論争し決断していないのである。彼らの発言無き分野は以下の通り。
 1、円高株安をどうするのか。
 2、普天間移転問題はどうするのか。
 3、中国の軍事力増強に如何に対処するのか。
 4、一体、貴公らの面(ツラ)をテレビで見せていて子供達の教育ができると思ってい
るのか。
 5、国民は速度制限の道路標識を「知らなかった」と言っても、そんな言い訳は通用し
ない世界に生きているので日々各所でスピード違反の罰金を支払っている。
 しかし、何故、小沢氏だけが数億円の現金の処理を「知らなかった」で通用する世界
に生きることができるのか。

 要するに彼らはもはや「政治家」ではない。

  最後に、1の「円高株安対策」について指摘しておきたい。菅氏は分かっていないが、現政権のように、この問題を放置し続ければ、日本という国家共同体の底が抜けるの
だ。村山富市の時には、阪神淡路大震災がきて、菅直人の時には、地震より恐ろしい円高株安だ。
 政府と日銀が、今なすべきことは、「成長分野と防衛力増強分野に大量の円を投入する」と共に、「大量の円をもって為替市場に介入して」我が国民経済を投機の対象に断じてしないという国家の意思を明確にすることである。
 では、その両者に必要な「大量の円」を如何にして調達するのか。それは、政府が有
している通貨発行特権を行使して、例えば百兆円の通貨発行権を政府が日銀に売り、日銀が百兆円の円を印刷すればよい。いまこの国民経済の危機に、必要なのは、非常時の決断
である。
 従って深刻な円高株安対策に決断のない与党党首選など、「政治の空白」を作るだけのもの、即ち、国益を損なう有害な私闘、・・・紛々たる軽薄以外の何ものでもない。

 この、史上最低のレベルに墜ちた政治を目の当たりに見て、必ず、国民は「国家の再興」に向かう。
 これが我が国の明治維新以来の政治史における現在の位置づけである。
 そして、この「国家の再興」に向かうなかに「たちあがれ日本」が誕生した歴史的意義と使命がある。 (了)

August 15, 2010

9月22日・中村あきら(火偏がない燦)先生を偲ぶ会・東京

「中村あきら(火偏がない燦)先生を偲ぶ会」は
9月22日(水)午後6時開場、同6時半開会、同9時まで。
東京・JR飯田橋駅近くのホテル・グランドヒル市ヶ谷「瑠璃の間」で開催します。
会費は1万円。原則事前申し込みですが、現在、振込み口座の開設を申請中ですのでしばらくお待ちください。
問い合わせ先は昭和史研究所(電話03-6206-8330、FAX03-6206-8331)。
主催は偲ぶ会実行委員会(小山和伸代表)

August 12, 2010

8月30日・衆議院議員 稲田朋美さんを囲む会・大阪

衆議院議員 稲田朋美さんを囲む会
―「私は日本を守りたい」出版記念―

謹啓盛夏の候益々御健勝のことと存じます。
さて、衆議院議員稲田朋美さんは、昨年の衆議院議員選挙で郷里福井県の第1選挙区から立候補され、さしもの逆風をものともせず見事2回目の当選を果たされました。
所属の自民党はこの選挙で大敗、野党に転落しましたが、稲田さんの国会の内外における活躍ぶりはいよいよ目覚ましいものがあり、斯界の注目を集め、心ある人々の期待を1身に集めています。
その激務の傍ら、祖国日本への熱い思いを寸暇を惜しんで書きとどめられ、この度、PHP研究所から『私は日本を守りたい』として上梓されました。
これを記念して、今回は稲田さんの講演を中心にした『囲む会』を開催することにいたしました。
つきましては、何かとご多端のことと存じますが、枉げてご参加下さいますようお願い申し上げます。
謹白
平成22年7月吉日
発起人代表 安倍晋三
同 加地伸行

〈発起人〉
青木匠
秋田光哉
網本浩幸
石川和昭
伊藤勝彦
乾薫道
伊原吉之助
大原正康
大矢吉之
岡本幸治
奥村文男
越智忠正
川合美千子
河内保
川原俊明
北村稔
小寺一矢
小森義峯
佐伯照道
佐藤哲寛
谷川秀善
津田禎三
津村忠臣
冨廣恒敏
中島剛記

−記−
■日時
平成22年8月30日(月)
◎第1部 午後5時(開場 午後4時30分)より 稲田朋美 講演
◎第2部 午後6時30分より 出版記念パーティー

■会場
帝国ホテル大阪
◎講演会場 3階 孔雀東の間
◎パーティー会場 3階 エンパイアルーム
大阪市北区天満橋1-8-50
電話 06-6881-1111(大代表)

■会費
20,000円

■主催
衆議院議員 稲田朋美さんを囲む会
大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング9階 904号室
電話 06-6363-1622

(この催しは政治資金規正法第8条の2の規定に基づく政治資金パーティーです。)


〈稲田朋美プロフィール〉
昭和34年 福井県今立郡今立町(現 越前市)生まれ
昭和56年 早稲田大学法学部卒業
昭和60年 弁護士登録
平成17年 自由民主党福井県第1選挙区支部 支部長
平成17年 第44回衆議院議員総選挙 初当選
平成17年 衆議院法務委員会委員
平成17年 衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員
平成17年 「犯罪から子供を守る」緊急対策本部幹事
平成17年 党組織本部女性局次長
平成18年 党幼児教育小委員会幹事
平成18年 「伝統と創造の会」会長
平成18年 自民党整備新幹線等鉄道調査会委員
平成19年 党広報本部出版局次長
平成19年 自民党総務
平成20年 衆議院総務委員会委員
平成21年 第45回衆議院議員総選挙 当選(2期目)
平成21年 自由民主党福井県支部連合会 会長
平成22年 政権力委員会(ネクスト・ジャパン) 社会資本・ネットワーク整備・情報通信 副担当

July 14, 2010

8月15日・平成22年度 戦没者追悼祈念講演会・大阪

■平成22年度 戦没者追悼祈念講演会のご案内

〜先人の功績が日本人を救った友情物語〜

今年は日本トルコ友好120周年。外務省は「トルコにおける日本年」とし、トルコ国内
で友好祝賀式典などを開催しています。両国友好の機縁は明治23年(1890年)、オスマン
帝国の使節団を乗せた軍艦エルトゥールル号が帰途、台風に遭い串本町で沈没、大島の島
民の懸命な救助で69名が救出されました。それから95年後、激化するイラン・イラク戦争
のさなか、イランに取り残されようとしていた日本人を今度はトルコの救援機が救出しま
した。

その友情物語の舞台裏について当時、商社マンとしてオザル・トルコ首相との信頼関係
から英断を促した立役者である森永先生が克明に語ります。

是非、護國神社・住之江会館にお集り下さい。

●日 時 8月15日(日)午後2時〜4時半(開場 1時半)
※正午から大阪護國神社本殿にて英霊感謝祭を斎行
ご参列の方は11時半までにご集合下さい。

●場 所 住之江会館ホール TEL 06-6681-3401
大阪市住之江区南加賀屋1-1-95大阪護國神社境内 奥の建物
地下鉄・四ツ橋線「住之江公園」駅下車“崕亳から徒歩すぐ
※お車のご利用はなるべくご遠慮下さい。

●イラン在留邦人救出事件に関するTV放映分の上映(2時半〜2時50分)
NHK「プロジェクトX」平成16年1/26放送分の上映を致します。

●記念講演(3時〜4時20分)

演題 『危機一髪!イラン在留邦人を脱出させたトルコ航空』(仮題)

講師  森永 尭(もりなが・たかし)氏(元 伊藤忠商事イスタンブル支店長)

【略 歴】
昭和17年上海生まれ。昭和40年、伊藤忠商事入社後、アンカラ事務所長、イスタンブル
支店長、海外市場部長、中近東総支配人、中近東会社会長、社長などを歴任。平成13年、
伊藤忠マネージメントコンサルティング社長、18年退任。日本・トルコ協会理事。トルコ
政府より功績賞受賞。先ごろ、『トルコ 世界一の親日国』(明成社)を上梓。

※入場無料

●主 催 英霊にこたえる会大阪府本部 TEL 06-6681-3401 FAX 06-6683-7397
〒559-0015 大阪市住之江区南加賀屋1-1-95 住之江会館内

日本会議大阪 TEL 06-6245-5741 FAX 06-6243-1682
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号
大阪府神社庁内(担当 丸山)

July 07, 2010

7月18日・「日本の誇り」セミナーのご案内・大阪

第5回「日本の誇り」セミナーのご案内

今年は、吉田松陰先生生誕180年に当たり、山口県人づくり財団が中心となって記念映画も制作されています。第5回「日本の誇りセミナー」は講師にお招きする多久日本協議会理事長が全国で講演されておられる歴史講演の中から、吉田松陰先生をテーマに講演を頂く事に致しました。

未だ維新の夜明け前の時代、松陰先生の掲げられた先哲としての理念と行動は、その後、不平等条約や通貨問題等により、実際に経済や司法権の独立が脅かされる現実を突きつけられて、初めて維新の志士のみならず、幕末の日本人に引き継がれ明治維新に繋がったと思います。

時代を先取り、危機を感じ取られる松陰先生の慧眼は如何に培われて来たのか、その思いを如何に行動化されたのか、多久理事長の講演を通じ、一人一人の学びの場になるとと共に、参加者皆様と共に日本を愛し、行動する原点を共有する場に致したいと思います。

・日 時 平成22年7月18日(日)
受付 13時15分  開会13時半〜16時半 閉会
映画 「天皇陛下 御即位から二十年 平成のご巡幸」
講演 14時半〜
「吉田 松陰 〜至誠を貫いた三十年の生涯」
講師 多久 善郎 氏(日本協議会理事長)
九州大学出身、日本協議会・日本会議熊本理事長
「祖国と青年」誌に先哲に学ぶ行動哲学−知行合一を実践した日本人を連載中。
・会 費 1000円
・会 場 大阪府教育会館(たかつガーデン)
大阪市天王寺区東高津町7-11
・主 催 日本協議会大阪府支部  代表 吉田 裕明
大阪「祖国と青年」の会 代表 広中 房男 FAX 072-763-4571
詳細等のお問合せは、セミナー担当 広中 携帯 090-2400-0707 

June 26, 2010

7月18日・第5回「日本の誇り」セミナー・大阪

第5回「日本の誇り」セミナーのご案内

今年は、吉田松陰先生生誕180年に当たり、山口県人づくり財団が中心となって記念映
画も制作されています。第5回「日本の誇りセミナー」は講師にお招きする多久日本協議
会理事長が全国で講演されておられる歴史講演の中から、吉田松陰先生をテーマに講演を
頂く事に致しました。

未だ維新の夜明け前の時代、松陰先生の掲げられた先哲としての理念と行動は、その
後、不平等条約や通貨問題等により、実際に経済や司法権の独立が脅かされる現実を突き
つけられて、初めて維新の志士のみならず、幕末の日本人に引き継がれ明治維新に繋がっ
たと思います。

時代を先取り、危機を感じ取られる松陰先生の慧眼は如何に培われて来たのか、その思
いを如何に行動化されたのか、多久理事長の講演を通じ、一人一人の学びの場になるとと
共に、参加者皆様と共に日本を愛し、行動する原点を共有する場に致したいと思います。

・日 時 平成22年7月18日(日)
受付 13時15分  開会13時半〜16時半 閉会
映画 「天皇陛下 御即位から二十年 平成のご巡幸」
講演 14時半〜
「吉田 松陰 〜至誠を貫いた三十年の生涯」
講師 多久 善郎 氏(日本協議会理事長)
九州大学出身、日本協議会・日本会議熊本理事長
「祖国と青年」誌に先哲に学ぶ行動哲学−知行合一を実践した日
本人を連載中。
・会 費 1000円
・会 場 大阪府教育会館(たかつガーデン)
大阪市天王寺区東高津町7-11
・主 催 日本協議会大阪府支部  代表 吉田 裕明
大阪「祖国と青年」の会 代表 広中 房男 FAX 072-763-4571
詳細等のお問合せは、セミナー担当 広中 携帯 090-2400-0707 
///////////////////////////////////
日本会議大阪のホームページ
http://osaka.nipponkaigi.com/

7月25日・児玉神社例大祭・神奈川

児玉神社例大祭
(奮って参加を)
梅雨の季節に入りましたが皆様方にはご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、先の支部総会にて年間行事の一つとして、例年通り児玉神社例大祭へ
の参加が決まっておりますが、下記の通り日程が定まりましたのでご案内致し
ます。皆様方の参加をお待ちしています。



日時  平成22年7月25日(日)午前11時より
費用  玉串料として千円のご用意をお願いします
場所  江ノ島 児玉神社
 江ノ島へ渡り、エスカレーター乗口左にある鳥居を入り階段を上る
【最寄駅】小田急線片瀬江ノ島駅下車 徒歩約15分
藤沢発10時25分 片瀬江ノ島着10時32分 各駅停車が便利
*参加希望者は7月15日(木)までにメールで、お名前、電話、会員・一般の旨を記してお申し込みをお願いします。
日本李登輝友の会神奈川県支部
E-mail:kuri1940@jcom.home.ne.jp

June 13, 2010

【動画】日本シルクロード科学倶楽部・高田純氏出版記念の会・6月5日

「核と刀」出版記念の会 大阪 

 ヽ会式とスライド「誇りある国史」上映
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10978658
◆”会長挨拶 ご来賓 西村眞吾先生 挨拶
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10981576
9眦捗磧 岾砲氾瓠弭岷蕋院 
今、正義と愛国のDNAが目覚める/国内の裏切り者たち
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10982017
ぁ々眦捗磧 岾砲氾瓠弭岷蕋
世界で最も危険な中国の核兵器
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10982277
ァ々眦捗磧 岾砲氾瓠弭岷蕋
核の昭和史/昭和天皇/戦争終結の詔書/核兵器に対する見解
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10982950
Α々眦捗磧 岾砲氾瓠弭岷蕋
列強は核兵器開発研究を競った/帝国海軍および帝国陸軍も
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10983533
А々眦捗磧 岾砲氾瓠弭岷蕋
GHQによる日本の核武装計画の完全なる解体
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10984083
─々眦捗磧 岾砲氾瓠廖々岷蕋
日本の原子炉技術は世界一/反核運動の源流第五福竜丸事件に嘘がある
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10984495
 高田純 「核と刀」 講演7
結論/愛国者は8月6日広島へ結集し、真の平和を訴えよう!
http://jp-pride.com/ 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10984495
在日特権を許さない市民の会 副会長 日本シクロード科学倶楽部会員 八木康洋 ご挨拶
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10992136
日本の心をつたえる会 小名木会長 ご挨拶
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10993318 
万歳三唱 日本シルクロード科学倶楽部 羽田雅子  
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10992213


6月14-15日・天皇・皇后両陛下愛知行幸啓沿道奉迎ご参加の御願い・名古屋

【愛知李登輝友の会】6月14/15日天皇・皇后両陛下愛知行幸啓沿道奉迎ご参加の御願い

「豊かな海づくり大会・岐阜」御臨席後、天皇・皇后両陛下は、6月14/15日、愛知県に行幸啓あそばされます。 県民の真心を込めて、お迎えいたしましょう。

※13日は、岐阜にて提灯奉迎が催されます。

参照URL:http://www.bunka.tank.jp/gyoji_100614_endouhougei.html
平成17年7月12日行幸啓の様子・名古屋観光ホテル前

日時と場所
平成22年6月14日(月)名古屋城正門へ
午後3時30分集合、4時30分解散。

名古屋能楽堂付近沿道にて小旗を振ってお迎えいたします。小旗は、主催者にてご用意いたします。

主催:日本会議愛知県本部
〒464-0836 名古屋市千種区菊坂町 3-5-302
電話&FAX (052)763-4588
当日現場担当者:南部 090-2773-0688

Eメール aichi@office.club.ne.jp
http://www5c.biglobe.ne.jp/~n-aichi/

※事務局、服部守孝は、週末、李登輝元総統表敬訪問のため、本事業は、日本会議、森藤左衛門、南部文宏が担当します。

以上、宜しく御願い申し上げます。

日本李登輝友の会事務局長:渡辺裕一

June 01, 2010

6月11日・たちあがれ日本街頭演説会・大阪

「たちあがれ日本」大阪初の街頭演説会をお知らせいたします
日時:6月11日(金曜日)17:00から17:40頃
場所:難波高島屋前
弁士:・平沼赳夫(たちあがれ日本代表) 
・西村眞吾(前衆議院議員) 
・三宅博(前八尾市市議会議員)
・三木圭恵(参議院比例代表候補予定者)
※現場状況により、時間が前後する場合、
弁士が変更になる場合がございます

6月11日・たちあがれ日本街頭演説会・大阪

「たちあがれ日本」大阪初の街頭演説会をお知らせいたします
日時:6月11日(金曜日)17:00から17:40頃
場所:難波高島屋前
弁士:・平沼赳夫(たちあがれ日本代表) 
・西村眞吾(前衆議院議員) 
・三宅博(前八尾市市議会議員)
・三木圭恵(参議院比例代表候補予定者)
※現場状況により、時間が前後する場合、
弁士が変更になる場合がございます

May 31, 2010

国を愛すること、人を愛することの意味を問う動画です

「13秒後のベイルアウト」を一度ご覧ください
この事件はマスコミがまともに報じなかったために
厄介者の自衛隊が引き起こした事故だったかのように
思われていましたが
実際には、その裏で
壮絶な人間ドラマがあったのです

他にもYouTubeには
なかなか秀作がそろっています
国旗の重み〜六十年の時を経て届いた手紙〜
国旗の重み〜命懸けで日の丸を守ってくれた外国人〜
国旗の重み・番外編〜ラモス瑠偉と日の丸への思い〜

そこにつなぐと
関連動画にリンクがあります
【怪童】

May 30, 2010

6月6日・教育再生フォーラム(安倍元首相基調講演)・明石

■明石青年会議所 教育再生フォーラムin明石
〜道徳教育のすすめ!家族・学校・地域の力〜
家族、地域、国、そして命を大切にする、豊かな人間性と創造性を備えた規律ある人間の育成に向け、負の連鎖を断ち切る必聴のフォーラム!
・日 時 平成22年6月6日(日)午後4時開会〜6時40分
・場 所 明石市立西都市民会館
明石市魚住町中尾702-3 筺078-918-5678
※安倍元首相が基調講演を致します。
※参加無料
お申込みは、http://www.akashi-jc.or.jp/  からお願い致します。
(先着450名限定)
参加人数・住所・氏名・電話を明記の上、下記までお送り下さい。
FAX 078-918-2125 お問合せ 078-923-4111
郵送 〒673-0891 明石市大明石町1-2-1 明石商工会議所2階
社団法人 明石青年会議所 行

6月12日・平成22年度総会「国民運動の力で、日本の崩壊を救おう!」・大阪

平成22年度総会「国民運動の力で、日本の崩壊を救おう!」のお手伝いのお願い

■平成22年度総会「国民運動の力で、日本の崩壊を救おう!」のお手伝いのお願い
 以下の要項で総会を開催致しますので、ご都合のつかれる方はお手伝いをお願い致
します。
 民主党政権下、今国会で上程の可能性が非常に高かった国家解体法案である外国人参政権法案と夫婦別姓法案は、地方議会での反対意見書決議や首長・地方議員の反対署名、反対国民請願署名など地方から高まる反対の声に押され、今のところ、かろうじて政府は法案提出を見送っています。
 しかし、鳩山首相と民主党要人は「法案提出を諦めた」とは表明しておらず、依然、危機的な情況にあります。更に日米関係を根底から揺るがす普天間基地移設問題の懸案が延期し、男女共同参画基本計画策定についても偏向した動きが明らかとなっております。
 また、相次ぐ新党結成の動きはこれまでの民主、自民の既成の枠組みだけではもはや国家重要課題を解決できない国会と国民の意識の変化の象徴といって過言ではありません。
 参議院選挙が間近になる中、今ほど国民運動が重要になっている時はありません。
 本会も設立以来12年が経過、昨年の天皇陛下御即位二十年奉祝記念事業が一段落し、いよいよ組織を充実させ、会員一人一人の働きかけにより、迫り来る日本の崩壊を救っていきます。
 一人でも多くの皆様にご参加下さいますよう、ご案内致します。

●日 時  平成22年6月12日(土)午後2時〜4時半 (開場1時半)
◎お手伝い頂ける方は、10時半までに神社庁会館にご集合下さい。
◎行事終了後に百地先生を囲んでの懇親会を近くの居酒屋で行います。(会費は3500円位)
 ご都合のつかれる方は6/5(土)までに丸山携帯 090-2598-6497までご一報下さい。
●場 所 大阪府神社庁会館5階 TEL 06-6245-5741
大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号、地下鉄御堂筋・中央線「本町」駅下車番出口から徒歩すぐ ※駐車場がありませんので、車でのご参加はご遠慮下さい。
●総 会(2時〜2時50分)
※各界からの挨拶、各組織からの活動報告、平成21年度決算報告及び22年度予算案発表、今年度の運動方針・予定の発表
●記念講演(3時〜4時20分)
演題「どうなる国家解体法案、普天間問題」(仮)
講師 百地章氏(日本大学法学部教授・日本会議理事)
【略歴】昭和21年、静岡県生まれ。京都大学大学院法学研究科修士課程修了。愛媛大学教授を経て現職。国士舘大学客員教授。著書に『憲法と日本の再生』(成文堂)、『「人権擁護法」と言論の危機』(明成社)、『憲法の常識 常識の憲法』(文春新書)、『靖国と憲法』(成文堂)など。京都大学博士(法学)。民間憲法臨調事務局長。産経新聞「正論」執筆メンバー。
●参加費 1,000円(正会員以上の方は無料です。この機会に是非、正会員にご入会下さい)
●主 催 日本会議大阪 (TEL 06-6245-5741 FAX 06-6243-1682)
大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 大阪府神社庁内(担当 丸山)

西村眞悟の時事通信 第512号

危機、迷走は普天間移転問題だけか
                         No.512 平成22年 5月29日(土)
 普天間基地移設問題で、総理大臣が迷走を続けた果ての、昨夜の騒動に関しては、各誌で報道される通りだ。さらにコメントする気にならない。
 要するに、マスコミの伝えるところは、基地問題を迷走させた鳩山氏は無責任、破廉恥だというに尽きる。
 しかし、ここで指摘しておきたい。
 それは、鳩山氏の無責任、破廉恥は、単に普天間基地移設問題に関してだけなのか?、ということ。さらに、この事は、今初めて分かったことなのか、それとも初めから分かっていたことなのか?
 この二つの問いかけに、マスコミは如何に答えるのか。
 鳩山氏の無責任は、普天間に関してだけではない。そして、彼がこういう男であることは初めから分かっていた。
 彼の言ってきた、友愛、東アジア共同体、友愛の海、日本列島は日本人だけのものではない、命を助けたい命を助けたい・・・
 アホか、皆、絵空事、無責任だ。
 さらに加えて、彼には、尖閣諸島が我が国固有の領土だという認識もなかったようだ。このような人物が総理大臣として「東シナ海を友愛の海にしたい」と言っていたのだ。たまったものではない。彼が軽井沢にあるご自慢の別荘に住まう隠居ならともかく、総理大臣としては国賊だ。
 つまり問題は、総理大臣がこの無責任な絵空事をもてあそぶ国の危うさ。これこそ、現にある我が国の危機であり、我々は、昨年の八月以来、この危機の中にどっぷりと絡みとられて生きているということである。
 では、さらに問う。
 昨年八月以前から、この男をちやほやして持ち上げてきたものの正体は何か。
 否とは言わせない。マスコミは、この男が総理になるような「空気」を、意識してまたは無意識に、つくりあげてきた。マスコミも無責任だということを少しは自覚すべきだ。そのなかで、多くの国民が、投票した、ということ。危機をつくりあげてきたのは、戦後という時代に住む我々だ。
 鳩山氏個人のことから離れてさらに指摘したいのは、政府与党そのものに、鳩山氏の「無能」を歓迎し、総理大臣の「迷走」を奨励する構造、つまり、日米離反を歓迎し我が国の伝統的秩序を解体して我が国を中国共産党の配下に置こうとする構造があるということである。
 このことは、閣内に、「県外移転」、「国外移転」に固執して「私を�輒箸垢襪海箸浪縄を裏切ることです」と言った閣僚�鯡襪泙妊劵襪里茲Δ砲靴�澆弔い討い燭海箸任睫世蕕�澄��実匸 確かに裏切りだ。しかし、この者を罷免したことが裏切りではない。そもそもこのような者を閣内に入れたことこそ日本を裏切ることだったのだ。さらに言うなら、閣内に外国人参政権推進者、夫婦別姓推進者を入れていることも日本への裏切りだ。
 そして、内閣と与党にこの構造を作りあげて権力を握ったものこそ、我が国の危機の正体である。つまり、ここに、人民解放軍の便衣兵がいる。これはずるい、今は黙りを決め込んでいる。
 鳩山氏が、まっとうならば、民主党党首としてまず党の幹事長を罷免したうえで、総理大臣を辞任すべきである。
 私が敢えて総理大臣に関して、以上の通り語れるのは、昨年八月の総選挙において、あのオバマ流の「チェ〜ンジ」の風に抗して、まさに今ある危機、この惨憺たる情況に陥らないよう警告を発し続けたという自負があるからだ。
 我が国には、古人が伝えた「命惜しむな、名をこそ惜しめ」という武士道の心意気がある。選挙において、あの軽薄な風潮に迎合した者は、災いである。名を捨てたのである。
 不肖ながら、私はこの心意気を堅持して選挙を戦ったと自負している。(了)

September 09, 2009

LAで櫻井よし子さんの講演会が開かれます

しばらく更新できずに失礼しました

総選挙での民主党の勝利は
悪夢のようですが
勿論その責任は自民党自身にあります
保守政党であることを思い起こし
日本を亡国の危機から救う
新たな使命を打ち出し
創価学会と手を切って
売国政治家の巣窟である
民主党と戦ってほしいと思います

Sakurai Yoshikoさて、来る10月11日にLAで
櫻井よし子氏の講演会が開かれます

彼女のようなオピニオンリーダーを
マスコミが事実上無視していることが
無知な国民に
民主党という寄り合い所帯の似非政党に
政権を渡すという愚行を選択させたのです

保守政治の復興のために
私たちは声を大にして
民主党のまやかしを
暴いていかねばなりません

そういった意味で
今回の講演の学ぶところは大きいと思います
LA近郊に在住の皆さん
ふるってご参加ください
【怪童】
++++++++++++++++++++++++++++++++
櫻井よしこ講演会 in Los Angeles
●日時:10月11日(日) 開場13:00、開演14:00
●第一部 講演
演題:櫻井よしこ「日本人の美しさ」
●第二部 対談
櫻井よしこ/冷泉彰彦              
●会場:Redondo Beach Performing Arts Center
   1935 Manhattan Beach Bl, Redondo Beach,CA 90278
    ※無料駐車   
●会費:$60、$40、$30(要申し込み)                       
●問い合せ:電話:800-479-0667 ファックス:310-464-3406
       メール:momentum5555@sbcglobal.net

July 28, 2009

がんばれ西村真悟! 立て直せ保守政治!!

おなじみ、西村眞悟氏が登壇する
演説会、講演会のご案内です
保守本流政治を取り戻すためには
西村氏の力は不可欠です
ふるってご参加ください
【怪童】
+++++++++++++++++++++++++++++++++
 峇萃イ貔沼漆晋隋 改革クラブ街頭演説会」
日時:平成21年8月1日(土)・16:00〜18:00
場所:大阪 南海なんば駅頭 
弁士:西村真悟(改革クラブ衆議院代表)
   松下新平(改革クラブ組織委員長)
   荒木和博(特定失踪者問題調査会代表)他
*尚、運動員としてご協力いただける方は、各自ブルーリボンバッジ(お持ちの方)を着用の上、なるべく白Tシャツにて改革クラブ宣伝カーを目当てにお集まりください。

◆屬んばれ西村真悟 国直しの集い」
日時 : 平成21年8月8日(土) 19:00〜20:30(開場:18:30〜)
場所 : 西文化会館(ウエスティ)
    堺市西区鳳東町6-600(西区役所隣)、TEL:072-275-0120 
    JR鳳駅徒歩10分
弁士 : 金美齢(評論家)、西村真悟(改革クラブ衆議院代表)
主催 : 改革クラブ衆議院大阪第17支部、TEL:072-277-4140
入場無料

July 14, 2009

反自民候補者に「外国人参政権」「拉致問題」について質問しましょう

衆議院解散が日程にのぼりました
都議選では自民(と共産)が惨敗
民主党が第一党に躍り出ました
この勢いは
マスコミの反麻生報道もあって
覆るのは難しいでしょう

しかし、本当にあの民主党でよいのか
ということを
どれだけの国民が真剣に考えているでしょう

民主政権になれば日本の政治の
否、日本存亡の危機です

Googleが
候補者に直接質問をし
それに候補者が答えるという試みをしています
こちらからアクセスできます
これを利用して民主党候補者に

外国人参政権は憲法違反ではないのか
民主党政権は拉致問題をどのように取り扱うのか
鳩山代表の「故人献金」や小沢前代表の違法献金問題はあれでよいのか

きっちりとした回答をさせようではありませんか

日本は決して二大政党制には移行できません
なぜなら、現実的な政策を提言できる
自民に代わる政党が存在しないからです
これは55年体制のころから
何一つ変わっていません
ただ、そのころの国民は
野党第一党であった社会党が
非現実的な白昼夢を語る阿呆どもであること
国益と言う言葉を知らない常識知らずであることを
見抜いていました

今の有権者は
雰囲気だけで民主に投票しています

友愛の精神で外国人に参政権を与える
これだけでも民主に投票できない大きな理由のひとつになるはずなのに
多くの国民は反日宣伝に惑わされ
「お詫び」の為に参政権を売り渡そうとしています

繰り返します
民主党政権の誕生は
日本崩壊を今以上に促進させます

それを阻止するために
徹底的に民主党候補者を精査し
人々を啓蒙するのが
目覚めている国民の役割ではないでしょうか
【怪童】

April 03, 2009

靖国映画『私たちは忘れない』がYouTubeで見られます

靖国神社・遊就館で毎日上映されている
ドキュメンタリー映画『私達は忘れない』が
YouTubeでご覧になれます

ちなみにこの映画のタイトルを
Googleでひいてみると
トップにあがるのは
この映画がプロパガンダだという主張の
プロパガンダでした
その次は明らかに左翼学術団体による皮相的な分析
金で真実をゆがめる

Google(というよりもネット情報業界全体に
いえることですが)の実態が
よくわかります

それはともかく
この映画は
こちらからご覧になれます

その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7

反日プロパガンダに負けない
こういう啓蒙活動は
ますます必要ですね
【怪童】

March 21, 2009

WBC日韓戦で竹島領有を主張する馬鹿韓国人サポーター

昨日のWBC日韓戦
日本が雪辱して韓国との対戦成績はタイに
前回はLAに住んでいたので観戦にいけたのですが
今回はちょっと遠い…
そんな中
観戦に行った方からのレポートが届きましたので
お目にかけます
(誤字脱字のみ修正
あとは原文のまま)

++++++++++++++++++++++++
日本−韓国の試合の初日
韓国応援団は
国と民間団体が用意したらしいバスに乗り
ロスから、2時間半ほどかけて
サンディエゴにバス数百台かで応援にきていました。

全て、用意されたブルーのティシャツや応援グッズなどの上
お弁当も支給されたらしいです。
この組織力は
西海岸は韓国系が多くいて
日本のコミュニティの数には及ばないほどですのですが
日本の大使館領事館何をしているのか?
見習って、日本国旗を国の金で
侍ジャパンを応援すべきではないでしょうか?
自前で、現地に住む多くの日本人が応援に行って
国のために戦う侍ジャパンを応援しているのに。

ある韓国人が日本人サポーターに向って
竹島は韓国のもの! と書いたプラカードを見せて
そこにいた家族は怒りました。

テーハミングを太鼓の音響と共に
ゲームが始まる前から大応援団が
日本の応援の声を消そうとしたり
日本の応援席にわざわざ韓国応援団が入り込み
又テーハミングの連呼!

今日は侍ジャパンは韓国に6-2で勝ちました!
ゲーム終了後、休場の傍にいた若い日本人達が
韓国サポーターに向って
ふざけんじゃないぞ! おめーら! と顔つけて
竹島は日本のものだぞ!

韓国サポーターは
黙って去って行ったそうです。
この日本人達は現地の留学生か
日本から応援に来たサポーターか分かりませんが、
胸がスカッとしました。

今家族はこの応援団と打ち上げで
飲んでいるみたいです
今日の試合に駆けつけた応援団の中に
日章旗の他に旭日旗が目に留まりました。

やった!

竹島が韓国のものだなんて
野球場にプラカードまで持ってくる馬鹿韓国人ヨ
この旗(怪童注:軍艦旗のこと)が目にはいったか?

ロスでは、サポーターの数を増やし
駐米大使館に外務省あてに
日本応援のために頭とお金をだせ! とメールしよう
++++++++++++++++++++++++++++++++
実際、連中の愛国心を
少しは見習う必要はあると思います
LAの韓国人人口は
韓国外では世界最大
しかし、日本人人口も結構な人数です
要するに、音頭をとる人間がいないこと
そして、そうしなければならにという思いが希薄なこと
その点では日本人は
大きく劣っています

愛国心のかけらもない外務省本省や在外公館が
そのために動くとは考えにくいですが
せめて南加日商などの団体を通じて
在米の日本企業に呼びかける必要はあると思います
【怪童】

ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)