歴史捏造

July 14, 2011

古い書棚から〜怪童の私的書評005

奥山益朗編『消えた日本語辞典』、東京堂出版、1993年

 日本語を教える仕事をするようになって、日本語に敏感になっている。本書はずいぶん前にさらっと立ち読みをして、面白そうだったから買っておいて、結局通読することがなかったのだが、自分の日本語を見直すという意味で、最初から読み始めた。
 まず、これは辞書ではない。特に近現代史に関して、著者の個人的な思い込み(往々にしてそれは無知に発するものである)が紛れ込み、説教調の解説が鼻につく。さらに言えば、天下の朝日新聞社で出版校閲部長までした人の文とは思えない、おかしげな日本語も散見される。
 面白い言葉を拾っているのは確かで、この本には続編もあるというから、それなりに売れた本なのだろうけど、言葉を知りたい人間としては、戦中派にありがちな、事実関係を自分の感情で捻じ曲げた歴史解釈や反軍思想に辟易としてしまった。
 同種の本はたぶん他でも出ているだろう。筆者と同じ不愉快な思いをしたくなかったら、本書は絶対に勧めない。
※このシリーズは、最近読んだり、読み返したりした本の個人的な感想です。

February 25, 2011

古い書棚から〜怪童の私的書評002

A.V. トルクノフ著、下斗米信夫/金成浩訳『朝鮮戦争の謎と真実』、草思社、2001年

 公開された旧ソ連の秘密文書にあった、近現代史を飾る3悪人、スターリン、毛沢東、金日成の電報のやり取りから、朝鮮戦争の実像を炙り出している。
 ソ連の傀儡であった金日成が、朝鮮戦争を開始したのは、この秘密文書によらなくてもすでに明らかであったが、それをソ連側の資料で裏付けられたことには意義があろう。
 ある意味で退屈な往復電報を読みながら、北朝鮮が抗日戦争(そもそもそんなものがないのだが)の英雄であり、民族の太陽と宣伝する国父・金日成が、日本軍に追いまわされて、満州からシベリアに逃げ込み、ソ連軍の一下級将校となった情けない姿が、国連軍の反撃に狼狽し、両巨頭に泣きすがる姿とオーバーラップする。
 どこまでも狡猾なスターリン。それに不快感を抱きながら媚びへつらう毛沢東。電報を飾る虚飾に満ちた言葉と、空疎な共産主義用語。そんなものに20世紀後半は踊らされた、不幸な時代であった。
 スターリンはほぼ完全に否定され、毛沢東も部分的にその誤りが指摘されているにもかかわらず、北朝鮮ではいまだに、その情けない姿を曝した金日成が王朝を継続させ、わざと祖父に似せるように太らせたという噂さえある孫が、王位を継承するようだ。
 早晩、暗愚の帝国は滅びるであろうが、それは60年以上経つ朝鮮戦争の巨大な負の遺産として、東アジア全体が負わねばならないのだ。日本に果たしてその覚悟があるのか。
 この3人の梟雄は死してまだ、世界に害毒を撒き散らしている。
※このシリーズは、最近読んだり、読み返したりした本の個人的な感想です。

February 13, 2011

日本の歴史学者は馬鹿ばかり?

日中歴史共同研究日本側座長の北岡伸一東大教授は、「日本の歴史学者で、日本が侵略していないとか、南京虐殺はなかったと言っている人はほとんどいない」と読売新聞に書いています。ということは、日本の歴史学者は、事実と無関係のウソもしくは空論をまじめに論じていることになります。なぜなら、日支事変の2大重要ポイントを完全に否定することになるからです。

第1ポイント:盧溝橋事件では、事件勃発4日後に結ばれた「現地停戦協定」第1条で「中国側に責任があり、責任者を処罰する」と書かれていたことを無視しています。

第2ポイント:本格的な戦争は盧溝橋から約1ヶ月後に起こった上海事変です。当時
反日的であったニューヨークタイムズですら、「日本軍は事態の悪化を防ぐためにできる限りのことをした。だが中国軍によって文字通り衝突へと無理やり追い込まれてしまったのである」と書いています。(1937年8月30日付)

広く信じられている「日本侵略者論」は、実は極めて怪しい論なのです。実は当時
中国では日本と戦うべしという世論が圧倒的であり、それに対して日本は戦争を全く望んでいなかったというのが実情でした。
本書は、こうした事実、そして戦争下の中国社会の実態を豊富な資料に基づいて明らかにしている画期的な日中戦争論です。いつまで架空の思いこみに囚われて「贖罪意識」の奴隷になっているのでしょう。本書を英訳発信しました。 

「発信する会」 茂木 

The mainstream view on the Second Sino-Japanese War is that Imperial Japan was bent on destroying China, and the rest of Asia, for purely selfish reasons. However, careful analysis of the global situation, particularly of the social and political development of China and the attitudes of the Chinese leadership, indicates that the Chinese were not the innocent victims of “aggression” as is currently claimed.
In the book "The Reluctant Combatant: Japan and the Second Sino-Japanese War" (PHP, Tokyo, 2008), authors Prof. Kitamura and Mr. Lin recount the circumstances that ultimately lead to the Second Sino-Japanese War, demonstrating that the war was neither a Japanese“war of aggression” or that China was a “helpless” victim.
A complete translation of this is book is now available at our Website.

* Summary: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/78_S2.pdf
* Full text: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/78_S4.pdf
* Author profile: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/78_S3.pdf

December 25, 2010

世界に史実を伝えましょう! 「史実を世界に発信する会」を支援してください

「史実を世界に発信する会」の第一目的は、日本の主張、正しい歴史事実を海外に向けて発信するところにあります。そのために、English speakerに読みやすいように、英文のみのサイトを立ち上げ、そこに英語文献を掲載して発信することに最重点を置いて活動してまいりました。

http://www.sdh-fact.com

日本語版サイトも立ち上げましたが、レイアウトも最初のままであり、英文版との連携が出来ていないものである上に、更新がほとんどされず、従って、多くの方々へのアクセス、アピールができないままでした。唯一、Newsletter を毎号ブログ形式で載せると言う事で、連携と更新を図っているという状況でした。

このほど一新して登場したサイトでは、英語版に掲載されている書籍・論文、主張は、原則としてすべて日本語原文でも読めるようになっております。海外発信=国内発信の形となり、また史実に関する日本語の情報源としてご活用いただくこともできるようになりました。更新もしやすいものになりましたので、最新情報、主張をどんどん載せていきたいと思います。URL も新しくなりました。

http://hassin.org

是非とも皆さんにご覧いただき、ご活用いただくとともに、ご意見、ご提言をいただければ幸いです。

また、発信する会は心ある有志の皆さんからの浄財を唯一の頼りとして運営されております。皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。

平成22年12月10日

「史実を世界に発信する会」事務局長 茂木弘道拝

September 10, 2010

9月12日・戦略・情報研究会 2010年度東京第7回講演会・東京

戦略・情報研究会 2010年度東京第7回講演会(通算第79回)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=55924970&comm_id=481052

〜 公正不偏の視点から世界を捉え直す −〈思い込み〉の世界史からの脱却 〜


日時: 9月12日(日)18:30〜20:45(開場18:00)
内容: 講師基調講演 ⇒ 質疑応答&全体討論 <会後、講師交えて懇親会>
場所: 文京シビックホール スカイホール(文京シビックセンター26F)
http://www.b-civichall.com/access/main.html
東京都文京区春日1-16-21、03-5803-1100
東京メトロ丸ノ内線後楽園駅4bまたは5番出口徒歩3分
東京メトロ南北線後楽園駅5番出口徒歩3分
都営地下鉄三田線/大江戸線春日駅連絡通路徒歩3分
JR中央・総武線水道橋駅徒歩8分

講師: 山口 洋一 氏(元 マダガスカル/トルコ/ミャンマー大使)
参加費: 1000円(事前申し込みの学生に限り500円☆)
定員: 120名(定員になり次第申し込み締切)

【講師 プロフィール】
○ 山口 洋一(やまぐち よういち)氏
1937年生まれ、本籍佐賀県。少年期に移り住んでからは鎌倉市長谷在住。1960年東京大学卒業後、外務省に入省。1998年外務省より退官、その間本省では経済局/アジア局調査部/情報文化局、海外ではフランス/南ベトナム/イタリア/インドネシア各大使館勤務を経て、1981年ユネスコ常駐代表(パリ)、続いてマダガスカル/トルコ/ミャンマーの大使を歴任。退官後は2005年まで、慶應義塾大学で東洋史の非常勤講師。現在はNPOアジア母子福祉協会理事長、日本・トルコ協会副会長、その他多くの団体の役員を務め、国際文化交流やアジアの国々への支援事業に携わっている。趣味は旅行・音楽・ゴルフ・水泳、囲碁はアマ六段。主著に『マダガスカル −アフリカに一番近いアジアの国』『トルコが見えてくる』(以上サイマル出版会)『ミャンマーの実像』『<思いこみ>の世界史』『敗戦への三つの〈思いこみ〉』(以上勁草書房)『腑抜けになったか日本人』(文芸社)、このほか新聞や雑誌への寄稿多数。

お申込/お問合せ先: 久野 潤 kunojun@amethyst.broba.cc
[当日] 090-2933-8598、kunojun@ezweb.ne.jp <「@」は小文字で>
<御名前・御通勤/御通学先を明記のうえ事前お申込頂きますと当日の御記帳無しで入場頂けますので御協力頂ければ幸いです>

September 02, 2010

日韓併合をまじめに考えると

大阪のMさんからの紹介です

日韓併合を最初から悪事というレッテルで考えると
本当はこういう結論になるはずです

歴史を直視するとは
こういうことです

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/31744/32843/64429693?page=1
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/31744/32843/category/900638?page=2

売国政治家・仙谷由人が
影で能無しの菅直人を操る
傀儡師であることが
首相談話の一件ではっきりしました
反小沢=クリーンだという
国民の思い込みは危険です
小沢が嫌いな売国奴もいるのです

私たちは既成政党が提示する二分論
つまり、自民か反自民か
小沢か菅かというような
単純化した選択肢に騙されないで
自分自身の価値観を
自分の目で確かめる必要があります
【怪童】


August 30, 2010

SDHF Newsletter No. 28: 韓国併合―収奪されたのは日本人だった(松木國俊)

 日本が韓国を併合した事情を考えるとき、韓国が破産状態に近い財政危機にあったという事実を押さえておく必要があります。その証拠に、併合翌年年(1911)の歳入3565万円のうち韓国内からの税収は1330万円、すなわち37%にすぎませんでした。残りの63%は日本からの支援金で賄われていたのです。

 破産寸前の会社を吸収合併した、というのが韓国併合の実態であったのです。

 その後状況は改善されましたが、昭和14年でも日本からの補充金は予算の25%を占めていました。つまり「植民地支配の収奪」などというのは事実無根、常識的にいえば、収奪されたのは日本人だった、という結論になるわけです。
 松木論文は、豊富な1次資料に基づいて、上記の事実をはじめとする日本の朝鮮統治の実態を明らかにしております。

 英訳文を発信する会サイトにアップし下記の通り世界の識者4千余に案内しました。
日本語原文をご希望の方にお送りします。(無料)

Japan' Annexation of Korea:It Was the Japanese Who Were Forcibly Deprived

Following Mr. Ko Bunyu's essay on the annexation of Korea, we will present
Mr. Matsuki's essay which dispels the myth that Korea was grievously harmed
during the period of Japanese Korean annexation. Rather Mr. Matsuki points out
that Japan went out of her way to treat Korean culture with respect and
encouraged its revival during the annexation period.
The essay provides abundant primary source materials, which will
convince any fair-minded person, without prejudice or preconceptions, that
Japan had no ill-intentions in the Korean Peninsula. Rather one will recognize
how great the Japan's contributions were to the modernization of Korea.
You can read his essay in our site;

*Summary: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/76_S2.pdf
*Full text:http://www.sdh-fact.com/CL02_1/76_S4.pdf

Questions are welcome.

Sincerely,

MOTEKI Hiromichi, Secretary General
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366
Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com

August 08, 2010

【緊急提案】日韓併合百周年についての首相の「謝罪談話」を阻止しよう!

日本会議大阪からの要請です

「マスコミ報道を正す有志の会」より
韓国併合100年に際しての首相談話阻止に向けて
提案がありました。

一人でも多くの方が
行動に移して下さい
よろしくお願い致します。

■【緊急提案】日韓併合百周年についての首相の「謝罪談話」を阻止しよう!

 以下の内容を有志に早急に転送して下さい。 

 政府は、今年8月の日韓併合百周年に当たり、菅首相の談話を検討しており、
8月10日あるいは15日の閣議に際し、公表する可能性があります。ちなみ
に、韓国併合条約が調印されたのは明治43年(1910年)8月22日で、同
条約発効は8月29日でした。また、韓国では日本の支配からの解放(昭和20
年)を祝う日とする「光復節」が8月15日です。

 政府内で中心的に推進している仙谷官房長官は、7月7日に「(韓国との戦後
処理問題に)法律的に正当性があると言って、それだけで物事は済むのか」と発
言し、8月4日には「韓国併合の植民地支配の過酷さは言葉を奪い、文化を奪
い、韓国の方々に言わせれば土地を奪う実態もあった」などと述べ、再び謝罪談
話を発表する構えでいます。

 仙谷官房長官に代表されるような日韓併合の誤った歴史認識に基づき、政府が
「河野談話」(平成5年)や「村山談話」(平成7年)と同等の、またはそれ以
上の「謝罪談話」を公表するならば、日本国民に再び自虐史観をまき散らす非は
言うまでもなく、日韓関係にあっては、既に昭和40年(1965年)の日韓基
本条約で解決済みの戦後補償問題が蒸し返され、新たな個人補償へと発展してい
く可能性も出てきます。民主党政権首脳が検討している「日韓併合百周年」の首
相謝罪談話は、百害あって一利なしです。

 日本国家の名誉と私たち国民自身とそして、将来の子供たちの日本人としての
誇り・自由・権利・利益を守るため、ファックス・電話・メール・郵送等あらゆ
る手段を用いて、菅首相、民主党、連立与党の国民新党に中止の申し入れの要請
をし、自民党やそのほかの野党には徹底批判・中止要求を要請しましょう。ここ
数日が山場です。一人でも多くの方々に阻止行動を呼びかけましょう。お願い致
します。

(参考までに、抗議や要望の例文は一番下にあります。短くても、あくまでも自
分の言葉で書きましょう。)

【首相官邸】 内閣総理大臣 〒100 – 0014 東京都千代田区永田町2−3−1
電話03-3581-0101 FAX 03-3581-3883 
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
「日本国家・国民の利益と名誉を損なう首相の一人よがりで愚かな謝罪談話・外
交はもうやめて下さい。」

【民 主 党】 〒100-0014 東京都千代田区永田町1−11−1
電話03-3595-9988 FAX 03-3595-9961 https://form.dpj.or.jp/contact/
「日本国家・国民の利益と名誉を損なう民主党の一人よがりで愚かな謝罪談話・
外交はもうやめて下さい。」

【国民新党】 〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目14番7号 平河町コハセビ
ル3階
電話03-5275-2671、 FAX 03-5275-2675
http://www.kokumin.or.jp/opinion/ 
◆自見庄三郎(郵政改革・金融担当相)電話03-6550-0901、ファックス
03-6551-0901 jimi@jimisun.com

「日本国家・国民の利益と名誉を損なう民主党の一人よがりで愚かな謝罪談話・
外交をストップして下さい。少数与党の存在価値が問われます。良識の発揮でぜ
ひ阻止を!」

【自由民主党】 〒100-8982 東京都千代田区永田町1−11−23
電話03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html 

「日本国家・国民の利益と名誉を損なう民主党の一人よがりで愚かな謝罪談話・
外交をストップして下さい。民主党を徹底批判して下さい。」(以下同じように
要望して下さい。)

【たちあがれ日本】〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 赤坂1丁目森ビル10F
電話03-3582-8111(代表)、 FAX 03-3582-8112、http://www.tachiagare.jp/

【みんなの党】 〒102-0092東京都千代田区隼町2番12号 藤和半蔵門コープ
606号
電話03-5216-3710、 FAX 03-5216-3711
https://www.your-party.jp/contact/mail.cgi

◆主張「日韓併合百周年についての首相の謝罪談話は中止せよ!!」

以下の例文はあくまで参考です。自分の言葉で抗議や要望を送って下さい。
(1)首相の謝罪談話は、国益を損ない、日本国民の歴史認識の自由を奪う人権
侵害です。それは「村山談話」や「河野談話」など、過去の歴史が証明していま
す。必要のない謝罪談話は即刻中止して下さい。

(説明)政府(首相)の談話は公人の談話であり、その内容は私たち日本国民
の総意とされ、韓国及び諸外国はその内容に沿って、今後様々な要求をしてくる
ということです。実際、これまで韓国では大統領が変わるごとに歴史認識を軸と
した対日謝罪要求を繰り返して来ました。歴史認識問題では、河野談話、村山談
話等何回重ねても、日本の立場はますます悪くなるだけだったのがこれまでの日
韓外交です。最大の交渉カードである歴史問題を使って、日本を謝罪させ、日本
からさまざまな経済支援を引き出し、韓国内で大統領としての政治的優位を勝ち
取ってきました。それが韓国の対日外交の基本です。この悪循環からの脱却が日
本外交に求められているのに、またこの上塗りをするような愚策は許されません。

また、過去の歴史に対する解釈や評価は、その人の価値観や立場や善悪の判断
基準などにより様々です。今回の談話はこのような歴史への見方の多様性を無視
し、結果的に国民に一定の歴史観を押し付け、韓国をはじめ、諸外国につけ入る
すきを与えることになります。これは国民の歴史認識の自由を奪う人権侵害で
す。必要のない謝罪談話は即刻中止して下さい。

(2)民主党首脳の個人的な罪悪感やイデオロギーを、国家代表者である首相の
「謝罪談話」として公表するのは、日本国民主権を無視した暴挙です。即刻中止
して下さい。

(説明)民主党首脳部は、国民精神への悪影響や国益を考慮せず、また日韓併
合時代の歴史や国際条約についての認識が狭く且つ日本の韓国統治時代の内容に
ついても偏見があり、「日本原罪論」に基づく「謝罪」に意欲がある方が多いよ
うです。それならば、日本国家や将来の日本国民に迷惑をかけずに、私的に謝罪
すべきです。それを我々日本国民や将来の子孫に押し付ける行為は止めるべきで
す。そこまで謝罪の志があり、個人補償をしたいならば、民主党議員の蓄えてい
る資金を全て韓国に寄付するなりすればよいと思います。個人的な歴史認識やイ
デオロギーを披歴し、日本国家の立場を貶め、個人補償という形で日本国民の税
金を勝手に使って、自己満足するのは止めて下さい。日本国民を無視した暴挙で
す。国家代表者としての首相の「謝罪談話」は、国民主権に反しています。

(3)首相の「謝罪談話」は、日韓基本条約を無効化し、国家による再賠償を続
発させ、国民に大きな経済負担を強いる暴挙です。即刻中止して下さい。

(説明)財政破綻寸前のこの状況で、今回の首相の「謝罪談話」と時を同じくし
て、仙谷長官の個人補償論や日本の左派活動家と韓国の反日団体が計画的な盛り
上げを企図している「強制連行」や「従軍慰安婦」などの対日訴訟が出てきてい
ます。これらの目的は、昭和四十年の日韓基本条約の成果をすべて放擲し、税制
再建や消費税などで得た我々の税金を韓国民が満足するまで注入出来る仕組みを
作ろうということです。民主党首脳の私的な罪悪感やイデオロギーを満足させる
為に、私たち日本国民の税金を収奪しようということは許されません。

「強制連行」:当時、朝鮮人も日本国民であり、日本人と同様の徴用であった。
強制連行は誤用。

「従軍慰安婦」:女子挺身隊と意図的・不正確な混同がなされている。「慰安
婦」は、当時は一つの職業であり、国家を対象とした訴訟対象たりえない。また
当時は「慰安婦」は存在したが、「従軍慰安婦」は存在しなかった。


(4)首相の「謝罪談話」は、日本の子供へ罪悪感を刻印し、日本国民としての
自尊心を喪失させます。百害あって一利なしです。即刻中止して下さい。

(説明)首相の「謝罪談話」は、教科書に記載される可能性があり、また「謝罪
談話」の担保として韓国側の要求により、日本統治悪逆論が教科書や歴史教育に
制度的に塗りこまれる恐れが多分にあります。それは将来の国民たる子供たち
に、決定的な罪悪感、劣等感、ひいては祖国日本への憎しみや主権や国益への自
傷的感情をもたらします。これはあってはならないことです。

(5)首相の「謝罪談話」は、日本統治を肯定する親日韓国人の立場を悪くしま
す。それは、日本の国益を損ない、将来にわたる日韓関係の改善にも悪影響を与
えます。即刻中止して下さい。

(説明)韓国には、潜在的に韓国近代化に対する日本統治の意義を認める
中高年の方もいますが、韓国の政権や左派・反日派の主導で出来た反日法案のた
め、はっきりと態度を示せないでいます。本来はその様な方々との絆を深くして
親日的な世論を作っていくのが対韓外交の一つの眼目であるはずです。日本政府
が謝罪を繰り返せば彼等の立場は悪くなり、何も発言できなくなります。反日派
に塩を送り、親日派を追い詰めることは外交的に愚策です。


(6)首相の「謝罪談話」は必要ありません。即刻中止して下さい。

(理由)
 峇攅駟珊臂鯡鵝廚箸修譴冒未詁韓間の条約は国際法的に有効です。謝罪の必
要はありません。これは、九年前、米ハーバード 大で開かれた国際学術会議で
第三者の英国の学者などから合法論が強く出され、決着していることです。同会
議で国際法専門のJ・クロフォード英ケンブリッジ大教授らから出され、「自分
で生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の観点からその国を取り
込むということは当時よくあったことで、韓国併合条約は国際法上は不法
なものでは なかった。」と述べた、と当時サンケイ新聞でも報道されました。

また、韓国側は「条約に国王の署名がない」ことを理由とした併合条約の不法
論に対し、原田環・広島女子大教授らは、併合条約に先立ち日本が外交権を掌握
し韓国を保護国にした日韓保護条約(一九〇五年)について、皇帝(国王)の日記な
ど韓国側資料の「日省録」や 「承政院日記」などを分析、高宗皇帝は条約に賛
成し批判的だった大臣たちの意見を却下していた事実を紹介し反論、併合条約に
国王の署名や批准がなかったことについても国際法上必ずしも必要なものではな
いとする見解が英国の学者らから出され、決着はついています。従って、日韓基
本条約でついた決着を覆し、謝罪する必要はありません。

▲蹈轡△鵬鍛瓦掘日本の安全を脅かした韓国側にも責任はあるので、謝罪の必
要はありません。国際法以前の国際関係論的に見て、韓国が明治の初年から清朝
中心の事大主義に固執し、日本からの近代国家としての国際法秩序を前提とした
対等外交への要請を拒絶し、これに敵対した。その後はアジアへの南下侵略を図
るロシアを誘導し、日本の安全を脅かす存在になりかけていたのは紛れもな
い事実です。このような事態で日本が自らの安全を保障するため、韓国の保護国
化あるいは併合という外交路線をとったのも当時としては当然だったといえま
す。秀吉の「朝鮮征伐」以来の恨みを言う前に、朝鮮が手引きをした蒙古侵略軍
により、対馬・壱岐の老若男女に対し、どのような残虐行為が行われたか、韓国
国民には胸に手を当てて考えてもらいたい。このような観点の抜け落ちた一方的
な「謝罪」は必要はありません。

E時の国際関係の基調は帝国主義でした。現在の目線のみで、祖国日本を裁く
必要はありません。民主党政権の首脳部は、自分たちが大学時代に「常識」だっ
たマルクス主義の反帝国主義的歴史観から、過去の祖国を「断罪」するという浅
い歴史観に立脚しているようです。欧米列強も日本以上に植民地支配を強行しま
したが、被支配地域とは今日むしろプラスの関係を築いています。だからと言
って、自国の「植民地支配」を無限懺悔するという態度はまったくとっていませ
ん。外交政策として、「帝国主義原罪論」に呪縛される必要はありません。

ぅぅ鵐侫蕕閥畭綸諸制度を植えつけ韓国の戦後躍進に寄与した日本に謝罪の必
要はありません。周知の通り、日本は国家予算の2割前後を投入して、韓国のイ
ンフラと近代的諸制度を整えました。
このことよって、韓国は「漢江の奇跡」と呼ばれる程の経済復興を成し遂げま
した。その扱いを決めた日韓基本条約を反故にするような、日本の国家的な「謝
罪」は必要ありません。

ゲ罎国土・竹島を不法占拠している韓国に、いかなる理由であれ日本は謝罪す
る必要はありません。韓国は現在、我が国固有の領土である竹島を、歴史的経
緯、国際法を無視し、不法に占拠しています。このような重大な係争事案を抱え
ている国に「謝罪」の必要はありません。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
日本会議大阪のホームページ
http://osaka.nipponkaigi.com/

June 27, 2010

東京書籍に「偽南京事件」の根拠を問い詰めましょう

香川の岡田さんという方からの情報です
偽南京事件が歴史捏造であることは
一次資料がそれを物語っているのですが
反日歴史教科書は
この偽南京事件を
日本ではなく中共の歴史でっち上げに
協力するために
相変わらず無批判に掲載したままです

岡田さんは非常に論理的に
東京書籍に質問状を送り
それに対して東京書籍が
困っている様子がありありとわかります

有志の皆さんも
シェアNo.1の東京書籍が
誤った歴史を垂れ流して
国民を不利益に導くことをやめさせるために
偽南京事件の記述を改めさせましょう

編集局中学社会編集編集長
三光穣氏に名指しで
偽南京事件に絞って
論拠を示すよう抗議してください

〒114-8524
東京都北区堀船2-17-1
東京書籍本社
TEL:03-5390-7200 FAX:03-5390-7220
http://www.tokyo-shoseki.co.jp/

【怪童】

以下、岡田さんからのメール転送です

南京事件に興味のある方へ
香川の岡田です

 私は、以前から、東京書籍さんの中学歴史教科書における南京事件の注(p.188)

『この事件は南京虐殺として国際的に非難されました』

という記述に疑問を持っておりました。

 私の知る限りでは、外国の一部の新聞記事を除き、被害の当事者であるはずの国民党政府も、蒋介石も、南京虐殺に付いて何も言っていない。国際連盟も非難していない。
 外国政府が非難した例も無ければ、外国の新聞が社説で日本を非難したものも無い、と聞いています。
 私は東京書籍さんに、其の「国際的に非難された」根拠・出典を問い合わせて、三回ほど返事を戴きました。
 そこで其の返事を公開しても良いかと聞くと、公開してくれるな、とのことでした。
 私は、これは多くの人が知るべき問題だと考えました。
 そこで、返事を公開する前提で根拠出典を示してくれるように、改めて公開質問状の形で手紙を出しました。
 其の返事が来ました。
 東京書籍さんには、あらかじめ返事を公開すると言ってありますので、以下に紹介いたします。

<引用>
平成22年6月23目 
岡田隆志様
東京書籍株式会社編集局
中学社会編集編集長
三光 穣

ご質問をいただきました件につきまして

謹啓梅雨の候,岡田様におかれましては,ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。このたび、2月に引き続いて頂戴したご質問についてお答えいたします。
 頂戴いたしました南京事件についての教科書記述に開するご質問は,昨年10月にいただいた質問と同じ内容かと存じます。その際,編集部の考えを述べさせていただいておりますので,昨年10月7日付の回答をご覧いただければ幸いです。
 また,回答について公開したいとのご要望ですが,本年2月のご質問の際にお答えいたしました通り,手紙の公開については控えていただきたく存じます。
 以上,簡単ではございますが,ご質問につきましての回答とさせていただきます。今後とも弊社教科書にご指導を賜りますよう,お願い申し上げます。
謹白

付記;お送りいただいた書留用切手を同封しております。前々回・前回に引き続き,お手数をおかけいたしました。
<引用終り>

 中学教科書の記述の出典論拠を公開出来ないとは、まったく信じられないことです。
公開できない理由でもあるのでしょうか?
 これから再度、出典論拠を公開してくれるように公開質問状を出します。
以上

※岡田さんの第2回公開質問状を追記しています続きを読む

June 21, 2010

良書紹介・『日露戦争を世界はどう報じたか』(平間洋一著)

日露戦争を侵略戦争だと
具にもつかない作り話を
私たちは教室で学んできました
しかし実際には
日露戦争は日本の祖国防衛戦争であり
アジア諸国に勇気を
白人国家に脅威を与えた
画期的な出来事だったことが分かります
世界史的視野で
私たちの歪んだ先入観を
見直すきっかけになります
【怪童】




June 15, 2010

7月17日・第4回「日韓併合から100年」パネル展とシンポジウム・東京

第4回「日韓併合から100年」パネル展とシンポジウム

●パネル展
・日時:7月15-17日・9:00-18:00
・会場:文京区シビックセンター1F
・テーマ:「日韓併合」謝罪する理由は何もない−日本からのメッセージ

●シンポジウム
・日時:7月17日・14:30-18:30
・会場:文京区シビックセンター・スカイホール
・テーマ:やらざるを得なかった「日韓併合」
・内容
(1)講演1:朝鮮統治時代の歴史 石部勝彦氏
(2)模擬授業:明治20年代の日朝関係−福沢諭吉は日朝関係をどう見たか 上原卓氏
(3)講演2:中学校歴史教科書に見る日韓併合−近隣諸国条項の影 松本賦壽氏
(4)講演3:NHKプロジェクトJAPAN「日本と朝鮮半島/韓国併合の道」に反論する 松本國俊氏
(5)講演4:「日韓併合から100年」シンポジウムの総括 藤岡信勝氏
・参加費:1000円、懇親会3500円
・申し込み Phone:080-6722-5670(島崎)/FAX:03-3660-5672
【怪童】

June 13, 2010

6月26日・松本國俊氏講演会・東京

「日韓併合」収奪されたのは日本人だった!
−一次資料が覆す朝鮮植民地史観−
・日時:平成22年6月26日・15:00
・会場:国立商協ビル2F さくらホール
(JR国立駅南口徒歩3分)
・参加費:無料 要申し込み
・申し込み:新しい歴史教科書をつくる会東京三多摩支部(FAX: 042-769-6781)
※申し込み締め切り:6月15日
・主催:新しい歴史教科書をつくる会東京三多摩支部
【怪童】

October 28, 2008

やしきたかじんの新番組に結集せよ!

たかじん関西ローカルではかなり有名な
「たかじんのそこまで言って委員会」
さらに過激にした内容になりそうな新番組を
日本テレビ系列のYTVが企画しています
「たかじんTV非常事態宣言」

小生も正論が正論になることを期待して
投稿するつもりです

保守系の声をまともに取り上げてもらえる
数少ないチャンスです
皆さんの声を
こういう機会に是非結集しましょう
【怪童】

October 05, 2008

『南京の真実』河内長野上映会

『南京の真実』が大阪府河内長野市でも上映されます

偽南京事件は
日本人への人種差別三題話
(あとは、偽慰安婦強制連行、偽沖縄集団自殺命令)
の筆頭です
大阪南部の方、前回ご覧になった方も
多くの人をお誘いの上
是非ご覧になってください
【怪童】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『南京の真実』河内長野上映会
■日時:平成20年10月18日・16時開場、17時開演
■河内長野文化会館ラブリーホール
 大阪府河内長野市西代町12−46
 Tel:0721-56-6100
 南海高野線・近鉄長野線河内長野駅より西へ徒歩7分
■入場無料
■お問い合わせ先 090-3610-1760(中野さん)、090-5128-1569(藤本さん)

July 13, 2008

竹島は日本固有の領土だ! 渡海文科相に激励を!!

渡海紀三朗文部科学相が
教科書の解説書に島根県・竹島が日本領であることを
明記する為に奮闘しているようです
(産経の記事を追記)

GHQの時代からの言論統制が
未だに残っている現状を打破し
当たり前のことを主張できる世の中に
しなければなりません

韓国に嘘をつくことを許すことは
友好でも何でもありません
官邸の勘違いを糺す事も必要ですが
まずは渡海文科相に激励のメールを送りましょう
【怪童】続きを読む

June 30, 2008

偽沖縄集団自殺命令をめぐる「冤罪」裁判控訴審始まる

恐ろしく不当な第一審判決を受けて
梅澤裕さん、赤松秀一さんによる
株式会社岩波書店、大江健三郎を相手取っての
出版差止等請求事件の控訴審が始まりました

6月25日に行われた控訴理由の要旨(口頭陳述)を
追記しています
これをお読みになると
この「冤罪」事件が如何なるものであるか
偽沖縄集団自殺命令という神話の罪が
よくわかると思います

この偽沖縄集団自殺命令は
反日勢力による
偽南京事件
偽慰安婦強制連行とともに
歴史捏造三大詐話の一角をなします
これを崩壊させることで
歴史認識における歪みに
正常化への機運を盛り上げることが可能となります

皆さんで注目しましょう
【怪童】続きを読む

June 19, 2008

平沼議員ら、偽南京事件インチキ展示館に撤去要求

「中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める国会議員の会」
というのがあるそうです
北朝鮮との国交「正常化」を目指す
馬鹿な議員の集まりはさかんに報じられるのに
これは初めて聞きました
政界再編のキーマンになりそうな平沼赳夫議員が
その代表なのだそうですが
南京大虐殺記念館の展示撤去の要求を確認したと
産経が報じています
(記事は追記)

嘘も100回言えば本当になってしまいます
それを防止する為には
本当のことを誰かが言わなければならないのです

平沼議員と「中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める国会議員の会」を
皆さんと共に応援していきたいと思います
尚、同会の役員は以下の通りです

会長
 平沼赳夫
顧問
 町村信孝、中川昭一、亀井静香、島村宜伸、玉澤徳一郎、泉 信也
副会長
 古屋圭司、今津 寛、西村真悟、中川義雄、亀井郁夫
幹事長
 萩生田光一
会計監査
 西川京子、戸井田とおる
事務局長
 稲田朋美

【怪童】

続きを読む

March 28, 2008

兵庫県宝塚市の偽慰安婦意見書〜この無知・無教養の馬鹿どもに抗議を

日本の地方議会は
痴呆議会と化しているのでしょうか?
歴史偽造を真に受けて
偽慰安婦に謝罪せよと
兵庫県宝塚市議会が意見書を採択しました
(原文を追記)

アメリカ議会が全会一致?
これは真っ赤なうそです
反対の意思表示をした人がいなかっただけなのです

無知! 無教養!
恥知らず!!
売国奴!!!
口を極めて罵りたい気持ちです

3人の自民党議員すら反対しなかった
こんな売国痴呆議会は
解散に追い込みましょう

以下に抗議をお願いします
〒665-8665 兵庫県宝塚市東洋町1−1 宝塚市議会
TEL:0797-77-2034 FAX:0797-74-6902
E-mail:gisomu@city.takarazuka.lg.jp
【怪童】続きを読む

March 26, 2008

『南京の真実』を見た人の感想

松山での上映会後に寄せられた
感想の一部です(明らかな誤字脱字のみ修正)
皆さん、偽南京事件には
真実で対抗しましょう
アメリカでの上映会
期待しているのですが…
イナカなので当地での上映は???ですが
どなたかトカイにお住まいの方で
一肌脱いで下さればと思います
勿論ご協力させてもらいます
【怪童】

●国民学校初等科第1学年で終戦を迎えた者にとって、中国や米国の言っている「南京の大虐殺」が、本当かなーと、何か胸に痞えた、すっきりしないで60余年過ごしてきました。本当に無くて良かったと感じ、日本人として嬉しく思いました。ただ、不思議に思い残念なのは、今まで誰もキッパリと否定したり、世界に向かってハッキリ発言していない事です。特に、戦後の政府の要人が、堂々と事ある毎にキッパリと否定の発言をしないのか。
 それと、このような立派な映画が、テレビや映画館で上映されないのが不思議でなりません。どうか頑張っていただき、世界に向かって発信して下さい。お願いいたします。

●(中国人、40代の方)日本語あまりわからないですけど、でもこの映画はとてもたいせつです。News in China is closed by Chinese government. But news will be free in internet.The film is great, and I was moved by the natinal hero spirits.(中国ではニュースは中国政府によって閉鎖されています。でもインターネットでは自由です。映画は素晴らしいです。お国の英雄達の精神に感動しました。)

●私達の世代(30代)で習った歴史教育とは違った面が見えてとても良かったです。子々孫々永久に語っていきたいです。

●(20代)A級戦犯とされた七人の最期を描いた映画を、初めて観させていただきました。貴重な経験になったと思います。
 当時の南京の映像と解説もわかりやすくたいへん良い出来でした。
 このような映画がある一方で、なぜ南京大虐殺がでっち上げらるのか、なぜ中共が日本を悪者にしようとするか。それらを日本、シナをはじめとする少しでも多くの人々が知ることが、本当の平和への道と考えます。応援します。

●(40代)水島社長が始めに述べた「我々が『死刑囚』なのだ」という話がよくわかりました。夜明けが来る日を取り戻しましょう。それにしてもこの映画が出来るのに60年かかったのですね。敗戦というのは恐ろしいものです。

●この映画によって改めて東京裁判の不当さを認識することができた。

●戦勝国によって殺された7人の方々の犠牲の元に今の日本があり日本人が生きているということです。この映画を国会議員の人達にも見て欲しいです。日本の誇りを取り戻すためにも。

●南京大虐殺30万人という中国のプロパガンダのウソがよく分かった。東京裁判は、連合国の野蛮な復讐以外の何物でもない。インドのパール判事の日本無罪の主張に敬意を表するものである。花山信勝氏の献身的な活動に感謝を捧げたい。
 東條英機氏ら7人の方々が日本国のため犠牲になれれたことを感謝し、心からご冥福をお祈り申し上げます。多くの日本人にこの映画を見てもらいたい。


March 19, 2008

陳水扁台湾大統領の発言を広めよう

ブログ「台湾は日本の生命線!」"からの情報です

大統領選挙たけなわの台湾ですが
現職の陳水扁大統領が
英国の"Finantial Times.com"の単独インタビューを受け
非常に重要な歴史的事実を公にしています

この事実は、台湾独立運動の闘士たちの間では
常識になっている事柄なのですが
世界中の誰もが
中共と国民党に目くらましをされて
想像もしなかったことなのです

長年、中共と国府はいがみ合ってきたと
誰しもが思っていますが
近年の台湾独立への機運の高まりの中で
しだいに馴れ合いの関係になってきているようです
そのキーワードは
「ひとつの中国」神話です
シンガポールという2つ目の支那人国家が
すでにあるのに
何をたわけたことを言っているのでしょう

馬英九という米国の永住権を持つ
腰の据わっていない国民党候補が勝てば
さらに中共との関係は
ベタベタになると予想されています
馬候補は、「ひとつの中国とは、中華民国だ」と
煙幕を張っていますが
中共にとっては国号などどうでもかまわないはずです
金の塊である台湾さえ手に入れば

さて、陳大統領の発言の
歴史的に重要な部分は
追記しておきましたが
概要はこのようなことです

大東亜戦争中の1943年に発表された
ルーズベルト、チャーチル、蒋介石による
「カイロ宣言」は教科書にも出てくる「史実」です
そこには「日本は台湾を中華民国に返還するべきものとする」とあり
その宣言に基づいて台湾が中華民国に返還され
中華民国の台湾に関する主権は中華人民共和国が継承した

ところが「カイロ宣言には署名もないし批准もない
コミュニケですらなく
条約などではありえない」
しかも「1955年2月1日にチャーチルは
国会で『カイロ宣言、即ち中国の台湾領有の主張には
同意できないと答えている』」
そもそも「カイロ宣言には
中国に台湾に関する主権があるなどと書かれておらず
これは中華民国が台湾支配を正当化するための
歴史捏造だった」と
陳大統領は主張しています

これは、陳大統領の思い込みではなく
誰もが口にしたがらない本当のことなのです

台湾独立は
世界と日本の平和のために
非常に重要なイベントであることに
日本人も気付ねばなりません
そしてその為にも
歴史を正しく認識すること
即ち、中共史観、東京裁判史観から
脱却することが何よりも必要なのです
【怪童】続きを読む

緊急シンポジウム「狙われる沖縄」と日本の前途

新しい歴史教科書をつくる会」による
緊急シンポジウムのご案内です

本ブログでも何度も指摘しているように
偽南京事件
偽慰安婦強制連行
沖縄偽軍命令集団自殺は
反日=日本人への人種差別を
国際的に固定化する為の陰謀
です

ソ連崩壊以降
目標を失った日本の左翼がターゲットにした
日本の歴史と文化を崩壊させる運動が
世間知らずの沖縄人を利用して
そこを根城に展開され
それがその領有権を主張する
中共政府の思惑と一致したのです

つくる会のIさんから寄せられた情報には
下記のような恐るべきものがありました

沖縄を日本から切り離して売り渡します"
沖縄が中国の工作拠点になりつつある!? 中国1等書記官沖縄内乱示唆"
「沖縄の主権帰属は未確定」 中国誌に研究者論文

一方、今年の3月3日付の『世界日報』に
座間味島在住の宮平秀幸さん(78歳)による
軍命令がなかったことを証明する
新証言が載りました
(記事は追記)
沖縄の左翼マスコミ(祖国は中国だと公言する人間さえいるのです!)は
宮平氏との接触を拒否し
歴史捏造には不都合だった
氏の証言を公にすることを許さなかったのです
この言わば憲法に違反する言論封殺が
白昼同道と行われているのが沖縄の実情です

偽集団自殺裁判に敗れることは
沖縄に巣食う売国集団と
中共の犬や工作員にとっても
非常に大きな痛手となります
私たちが沖縄戦の事実を正しく把握し
神話を崩壊させることが
沖縄だけではなく、日本を守る
大きな橋頭堡を築くことになるのです

東京周辺にお住まいの方は
ぜひご参集ください
【怪童】
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★緊急シンポジウム「狙われる沖縄」と日本の前途
平成20年3月29日(土)・18:50
杉並公会堂
櫻井よしこ、田久保忠衛、恵隆之介、高森明勅、藤岡信勝
大江裁判原告代理人松本藤一氏、原告のひとりで座間味島守備隊
長だった梅澤裕氏も参加されます。
詳しくは→こちらから
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
続きを読む

February 19, 2008

福岡で発覚、ド左翼の教科書採択への不法介入

福岡県のKさんからの情報です
毎日新聞の報道によると
ド左翼の団体が教科書採択への
不法介入を試みているようです
(毎日筑後版の記事は追記)
ターゲットになっているのは
明成社の『最新日本史』
この教科書は小生も執筆協力しています
指導書の一部も執筆しました
制限された表現ではありますが
最も史実に近い教科書だと自負しています

この連中は
『最新日本史』が史実と伝承を混同している
などと言いがかりをつけていますが
南京大虐殺や慰安婦や
沖縄集団自殺の方が
よほど史実と伝承を混同しているではないですか

このような呼びかけも行われており
ヘタレの教育委員会が
不当な圧力に屈する前に
こちら側からも福岡県教育委員会高校教育課
及び採択している各校に
不当な圧力を毅然と排除するとように
電話での抗議や
FAXやメールでの抗議を送りましょう

■福岡県教育委員会高校教育課 学事係
電話:092-643-3904
FAX:092-643-3906
メール:kkokyo@pref.fukuoka.lg.jp
■県立大宰府高校
〒818-0122 福岡県太宰府市高雄3丁目4114番地
電話:092-921-4001
FAX:092-928-0758
メール:dazaifu@fku.ed.jp
■県立八女高校
〒833-0041 福岡県筑後市和泉251番地
電話:0942-53-4184
FAX:0942-52-0341
email:info@yame.fku.ed.jp
■県立小郡高校
〒838-0106 福岡県小郡市三沢5128-1
電話:0942-75-1211
FAX:0942-75-2783
■県立福島高校
〒834-0006 福岡県八女市吉田1581-2
電話:0943-22-5148
FAX:0943-22-7067

【怪童】続きを読む

February 17, 2008

考古学者のまっとうないちゃもん

考古学者が歴史教科書に注文をつけています
これは当然のことですね
学問上の業績が
反映されない教科書など
教科書ではありません

それでもまだ
考古学はマシな方でしょう

三内丸山遺跡などの発掘の成果は
教科書に反映され
小生が学生時代には
縄文時代には稲作はなかった
と習ったのですが
今はその学説に固執していない

当たり前のことのようですが
特に近現代史では
最新の研究成果が
全く反映されないばかりか
嘘丸出しの記述が野放しになっているのです

偽南京事件
偽従軍慰安婦強制連行
偽朝鮮人強制連行
そして今、反日馬鹿が必至になって
文部科学省をコロばせた
偽沖縄集団自殺命令

どれも嘘っぱちがまかり通っています
批判さえも許さない
集団ヒステリーを起こして
何とかうやむやにさせる

これって
ド左翼が批判する
皇国史観と全く同じですよね

考古学者の皆さん
がんばってください
そして近現代史を研究する心ある研究者も
後に続きましょう
【怪童】続きを読む

February 16, 2008

後に続け! 神奈川県立高校、国史必修化へ!

昨年11月に関東知事会で
日本史を必修にしないのは
国益に反するということで
文部科学省に要望を出していましたが
神奈川県はついに
日本史の必修化を決めたとのことです

高校で自国史を必修で教えない国は
恥ずかしながら日本だけでしょう
小生が高校の頃も
日本史は世界史との選択で必修
という歪な状態でした

勿論それは
中学社会がほぼ日本史である
という前提があるからでしょうが
それもおかしな話です
発達段階にあわせて
国史を教えるというのは
国家としての義務です

しかも現在必修になっている世界史
世界史Bは標準の4単位の倍は必要という
恐るべき分量であるにもかかわらず
世界史における日本史の位置づけが
まったくできていない代物です
更にひどいのは世界史A
一度読んでみてください
細切れになった断片的な歴史は
余程予備知識があるか
歴史のセンスがないと
訳がわからなくなること必至です

祖国の歴史をないがしろにすることは
知事会の指摘を待つまでもなく
国益に反することです

神奈川県の英断に
心から敬意を表するとともに
これに他の都道府県が続くこと
のみならず
自虐史観でない
正しい歴史が教えられるよう
教育委員会や文部科学省が
監視の目を光らせることを
期待したいですね
【怪童】続きを読む

January 27, 2008

韓国で韓国側主張を覆す資料発掘−再び竹島問題

今回も竹島です

2008年1月19日付『山陰中央新報』に
韓国で竹島問題を研究する
(これも変わった趣味だが)アメリカ人研究家ゲーリー・ビーバーズが
韓国側の主張を否定する文献を
ブログで紹介しているといます
図版や日本語訳もあります
こちらからどうぞ
新聞記事はこちらから
また全文追記しています

具体的には李朝時代の文献が
日本の主張を実証しているとのこと
この研究家は
2007年2月22日付同紙にも
竹島が朝鮮領でなかったことを示す
古地図の発見をレポートしています
記事はこちらから
こちらも全文追記しています

しかし、偽南京、偽慰安婦、偽沖縄集団自決
みんなそうですが
歴史捏造をしている反日の連中にとっては
証拠には余り意味がないんですよ
これは、国際世論にPRしていくべき問題です

かつて国民党宣伝部が
偽南京事件を国際社会に広めたように
【怪童】


続きを読む

January 25, 2008

竹島がなくなれば、日本海もなくなる

韓国に侵略されている
島根県竹島に関して
英語のブログで
竹島の領有権について
日本か韓国か
投票を募っているところ
こちらから入れます
があります
右側に"Do Liancourt Rocks (Dokdo/Takeshima) belong to Korea or Japan?"(竹島は日本と韓国のどちらに属していると思うか?)という
質問があります

そもそも領有権は
日本のものと決まっているので
投票に参加することすら
意味がないと思う方もいるかも知れませんが
そういった意思表示をしなかったから
竹島は侵略されたまま
今日に至っています

意思表示できるところでは
こつこつやっておくというのも
戦略の一つだと思いますが
如何でしょうか

ちなみに、投票結果は
韓国が圧倒的に勝っています
【怪童】

December 18, 2007

偽南京−この生き証人の証言は採用しないのか?

産経が、偽南京事件に関して
稲垣清氏の証言を載せています
(記事は追記)

こういった
自分たちの作り話と
つじつまの合わない証言に関して
偽南京事件を真実だと信じている人は
必ず黙殺していますが
作り話をも検証している
東中野修道先生はじめ
まともな南京研究家とは大違いです

しかし産経新聞
獣医官なら将校待遇なのに
「旧陸軍兵」はないでしょう
もっと勉強して書かないと
折角の援護射撃で
足元をすくわれますよ
歴史を知らないやつが
何を書いているんだ
ってね
【怪童】続きを読む

December 16, 2007

偽南京の虚構を暴け

田沼意次という江戸時代の政治家を
ご存知だと思います
教科書などでは金権政治で批判されていますが
実は彼の「金権」批判のかなりの部分は
政敵であった松平定信一派の
プロパガンダだったと言うではないですか
しかし、田沼の名誉回復は
ほぼ不可能でしょう
中南米で犯したスペイン人の悪行三昧も
同じことが言われています

偽南京事件も
同じことになりかけていませんか?

先週産経が
偽南京事件を検証する出版が
相次いでいることを報じています
(記事は追記)

あったことが前提になっている
偽南京事件
でも、あったという明白な証拠は
ご存知の通り
実はどこにもないのです

アメリカでもまともな学者は
少なくとも20万人、30万人説には
疑問を唱えているようです

しかしあったことが前提になっているのは
戦時プロパガンダが
今も生きているということ

アメリカ式の民主主義は
声が大きいほうが勝ちです
私たちが日本人が主張をやめれば
偽南京事件は「史実」になってしまいます
【怪童】続きを読む

December 03, 2007

植民地支配は些細なことと嘯く醜いオランダ人

オランダで偽慰安婦決議があったとか
あほらしくて記事を追記する気にも
なりません
確かにオランダ人女性で
無理やり慰安婦にされた人がいたことは確かですが
実は、それをしでかした人間は
厳罰に処せられ
かえって日本軍が慰安婦と
公的には関わっていなかったことを証明しているのです

2000年4月22日の産経に掲載された
高山正之の異見自在に「醜悪な根性を持つオランダ人」の実像

見事に表現されています
(原文は追記)

しかしオランダのどあほな議員たち
自分たちが行った300年以上に及ぶ
インドネシアでの植民地支配は
悪くなかったという決議も
かつて行っているんですよ
そしてそれよりも
日本の不良軍人が犯したオランダの慰安婦問題と
コリアンの偽慰安婦の主張のほうが
重要だと捉えているのです

欧米の植民地支配を
日本が打倒したこと
いまだに連中、悔しいんですね
でもこの厚顔無恥さは
どこからくるんでしょう?
【怪童】続きを読む

November 17, 2007

グーグル八分の実態

ネット上で
歴史偽造の反日野郎どもに
(北朝鮮風言い回し)
映像やブログで対抗している
Tamagawaboatさんの論考です

グーグルが支那の顔色を伺って
中国では反中国的な言葉や
中国の真実を示す画像の検索ができないのは
よく知られていますが
偽南京事件に関して
それを否定する内容のものは
世界各国語で検索しにくい仕組みに
なっているといいます

村八分を文字って
「グーグル八分」

ネット情報は
所詮は便所の落書きだと
誰かが言いましたが
GoogleやWikiもそれと同じなのだという
自覚が必要なのだと思います

小生、現代社会の授業で
ネット情報は使うべきものだが
いつもだまされている可能性があることを
覚悟して使えと教えていましたが
今また自分のその言葉を
肝に銘じています
【怪童】

October 14, 2007

手放しで喜べない豪州での偽慰安婦決議否決

産経の報道で知ったのですが
豪州上院が労働党が提出していた
偽慰安婦謝罪決議を否決したそうです
短文なので前文引用します
++++++++++++++
豪州上院、慰安婦謝罪決議を否決
2007.9.25 19:19
 オーストラリアの上院で、慰安婦問題について日本に公式謝罪を求める決議案が否決される一方、同問題などで日本政府の取り組みを評価する決議案が採択された。7月末に対日非難決議を採択した米国下院とは対照的な結果となった。
 豪上院本会議で19日に採決された決議案は最大野党、労働党の議員が提出したもので、日本の国会での謝罪決議の採択や、元慰安婦への公正な補償、学校で慰安婦の歴史を正確に教えることなどを日本政府に促す内容となっていた。
 ただ、上院は与党の保守連合(自由党、国民党)が過半数を占めており、労働党案は賛成34、反対35で否決された。
 これに対し、20日に賛成多数で採択された、自由党提出の決議案は「“慰安婦”は日本の歴史におけるおぞましい出来事だ」とする一方、慰安婦問題での日本の取り組みを評価。被害者たちとの対話継続を促す内容となっている。(シンガポール 藤本欣也)
+++++++++++++++
「米国下院とは対照的な結果となった」のは
反日支那人の金がここまで回ってくるのが遅かったか
あるいは少なかったのかのどちらかでしょう

しかし可決された自由党提出案も
結局日本を非難しています

「“慰安婦”は日本の歴史におけるおぞましい出来事だ」

結局のところ
反日支那人や反日韓国人のプロパガンダは
偽慰安婦も
偽南京事件も
こんなにその存在を否定する事実があっても
こんなに連中の根拠が薄弱でも
あったということを
誰も疑わなくしてしまったのです

嘘も100回言えば本当になる
それが連中の作戦であり
それは今のところ成功しているのです

ポケッとしていた
日本人が悪かったのですが
いつか事実からは目をそらせないのだということを
連中に思い知らせてやらねばなりません
【怪童】


October 13, 2007

ノーベル平和賞って…

アル・ゴア前副大統領が
ノーベル平和賞を受賞
環境運動がノーベル平和賞の対象になる
画期的な一局面と報ずる向きもありますが
左翼べったりのノーベル賞が
これまた左翼べったりの環境ファッショと結びつくのは
時間の問題だったでしょう

1974年に佐藤栄作が平和賞を受賞したとき
(多くの教科書が
佐藤の受賞を無視しているので
知らない若い人が多いんじゃないですか?)
『少年マガジン』に連載中だった「天才バカボン」の中で
共産党シンパの赤塚不二夫は
登場人物に
「もう何も信じられなくなった」と言わせていますが
それほどこの賞は
体制派の人が受賞することに
違和感を感じさせるものだということでしょう

平和賞欲しさに
信者の金をばら撒いているS価G会のI田D作先生も
環境に力を入れてみてはどうですか?

閑話休題。

しかし、大統領選挙に向けて
アメリカ国民が候補者の品定めに
拍車がかかってくるこの時期に
クリントン政権の副大統領が
世界的な賞を受賞するとは
何かキナ臭い…

ただ、産経が英国での動きを
報じているように
(記事は追記)
ゴア氏の主張には
強引なところもあるし
さらに言えば
そんなに環境が大事なら
なぜクリントン政権の時代に
環境政策に力を入れなかったのか
という素朴な疑問も囁かれています

ゴアは大統領選に名乗りをあげるのか?
まぁ、民主党は誰がなっても
あまり変わらんと思いますが
ノーマン・シューに金をもらっていなかったのなら
ゴアはまだましかも知れませんね
【怪童】続きを読む

October 12, 2007

手放しで喜べない豪州での偽慰安婦決議否決

産経の報道で知ったのですが
豪州上院が労働党が提出していた
偽慰安婦謝罪決議を否決したそうです
短文なので前文引用します
++++++++++++++
豪州上院、慰安婦謝罪決議を否決
2007.9.25 19:19
 オーストラリアの上院で、慰安婦問題について日本に公式謝罪を求める決議案が否決される一方、同問題などで日本政府の取り組みを評価する決議案が採択された。7月末に対日非難決議を採択した米国下院とは対照的な結果となった。
 豪上院本会議で19日に採決された決議案は最大野党、労働党の議員が提出したもので、日本の国会での謝罪決議の採択や、元慰安婦への公正な補償、学校で慰安婦の歴史を正確に教えることなどを日本政府に促す内容となっていた。
 ただ、上院は与党の保守連合(自由党、国民党)が過半数を占めており、労働党案は賛成34、反対35で否決された。
 これに対し、20日に賛成多数で採択された、自由党提出の決議案は「“慰安婦”は日本の歴史におけるおぞましい出来事だ」とする一方、慰安婦問題での日本の取り組みを評価。被害者たちとの対話継続を促す内容となっている。(シンガポール 藤本欣也)
+++++++++++++++
「米国下院とは対照的な結果となった」のは
反日支那人の金がここまで回ってくるのが遅かったか
あるいは少なかったのかのどちらかでしょう

しかし可決された自由党提出案も
結局日本を非難しています

「“慰安婦”は日本の歴史におけるおぞましい出来事だ」

結局のところ
反日支那人や反日韓国人のプロパガンダは
偽慰安婦も
偽南京事件も
こんなにその存在を否定する事実があっても
こんなに連中の根拠が薄弱でも
あったということを
誰も疑わなくしてしまったのです

嘘も100回言えば本当になる
それが連中の作戦であり
それは今のところ成功しているのです

ポケッとしていた
日本人が悪かったのですが
いつか事実からは目をそらせないのだということを
連中に思い知らせてやらねばなりません
【怪童】


October 10, 2007

「日本軍による性奴隷世界会議」 ?

既にご紹介した
隼速報というブログで

October 07, 2007

沖縄を知り尽くした恵隆之介氏が語る沖縄の実態

このブログで良くご紹介している
恵隆之介さんが出演している
チャンネル桜へのリンクがあるブログです
こちらからどうぞ
「基地78%は大嘘、沖縄の実態」 ジャーナリスト 恵 隆之介
【怪童】



支那人による嘘の上塗り〜偽慰安婦問題

普段は事なかれ主義の
ロサンゼルスの『羅府新報』が
偽慰安婦に関するまともな投書(英文)を載せたところ
マイク・ホンダの飼い主である
歴史捏造=日本人に対する人種差別団体の支那人が
噛み付いたようで
産経が報じています
(記事は追記)

羅府の元の記事を入手したいのですが
LA在住の日本人で
あれを読んでいる人は
殆どいないんですよねぇ
(日系人のお年寄りが読む新聞です)

一応会員に入手依頼をしました
できれば訳出したいと思います
【怪童】続きを読む

October 06, 2007

韓国紙が教科書内容に容喙要求、韓国は日本の領土だったんだ!

沖縄県知事が
文部科学省の教科書検定に
「沖縄条項」を入れろと
イカレたことを言っているらしいです
しかも、恵隆之介さんの情報によれば
『琉球新報』の記者が
「我々の帰るべき国は日本ではなかった、中国こそ母国である」と
発言したとか

沖縄戦で命を落とした人は
日本人として
日本の為に命を落とし
生き延びた人たちは
日本に復帰することを
心底望んでいたのです

何も知らない人間
いや、歴史を捏造しても
ばれないと思っている不届き者
つまり、支那人と同じオツムの構造を持つからこそ
こんな戯言がいえるのでしょう

天に唾するド左翼には
いつかバチがあたるでしょうが
何でも言うように沖縄での左翼結集は
偽慰安婦、偽南京事件と
連動しています

あ、主題を忘れていました
韓国の『中央日報』の金玄基(キム・ヒョンギ)東京特派員が
自社サイトにナメたことを書いています
題して
「教科書問題 日本の二重基準」
(記事は追記)

沖縄はバカ左翼の巣窟でも
日本なのです
どうやら韓国はまだ日本の領土だったみたいですね(笑)
恥知らずの彼らだからこそ
そんなことが言えるのでしょう

というか
日本人を差別しているからこそ
平気でいえるんでしょうね
高句麗は中国の地方政権だと
中国の教科書に書いているのに
訂正要求をしないで
いじいじ歴史ドラマで溜飲を下げている
姑息な連中です

しかし、高句麗は
ツングース系の王朝
つまり満州人の王朝でしょ?
だったら、支那人が正しいんじゃないの?

ま、アホンダラはドーデモいいです
ただ、「沖縄条項」を作って
訂正というか偽史を受け入れたら
「圧力」は高まります
絶対に許してはなりません
【怪童】続きを読む

September 29, 2007

佐賀県嬉野市の快挙・偽慰安婦問題に意見書

佐賀県嬉野市で
偽慰安婦問題に関して国の主張求める意見書が
9月26日に可決されました
すばらしいことですね
これを報じる27日付『佐賀新聞』の記事は
下記の通りです
+++++++++++++++++++++
慰安婦問題で国の主張求める意見書可決 嬉野市

 嬉野市議会は定例議会最終日の26日、従軍慰安婦問題について、国が世界に対して調査研究に基づく事実を主張するよう求める意見書を賛成多数で可決した。

 意見書は米下院の「日本政府は公式謝罪をすべき」などの決議を受け、市議有志で起草して提案。同決議に疑問を呈するとともに、「謝罪を繰り返す国の外交政策は、現在や将来の国民の誇りを失いかねない重大な問題」と指摘。国にこれまでの研究に基づく事実を各国に説明していくことを求めている。賛成18、反対1で可決した。

 同市議会事務局によると、県内10市で同様の意見書はこれまでなく、県町村議長会も「県内の町村議会で同様の意見書は記憶にない」という。同市議会の提案議員の1人は「事実はきちんと認めた上で、虚実については違うと強く主張するべき。地方から国にいろんなことを要求することも大事だ」と話した。

 これに対し、反対議員は「外交にかかわる問題で事実についても見解が分かれており、慎重に対応すべき」と話した。
+++++++++++++++++++++++++++++++

嬉野市の市議会事務局の連絡先はこちらです
良識を実践した
良心の市議たちに
エールを送りましょう!
国会が何もしないのならば
地方議会に期待しましょう
【怪童】

September 23, 2007

ノーマン・シューとヒラリー・クリントン

反日タッグのご両人? 日本では余り報じられていないのでしょうか
民主党大物議員や
人種差別主義者マイク・ホンダへの
不正大口献金で問題になっている
ノーマン・シュー

こちらでは、大統領選挙が
国家的なイベントであり
しかも、ブッシュのあまりにも
おバカぶりに
次期政権は民主党だと
多くの人が考えている最中の
献金疑惑なので
結構報じられています

特に問題視されているのは
その不正見え見えの献金を
返そうとしないヒラリー・クリントン

彼女とシューの写真を見つけたので
アップしておきます
(解像度が悪いのはご容赦)

ここんとこ仕事が忙しくて
苦手な英語を読む暇がないのですが
時間を見つけて
当地の報道もお知らせしたいと思います
【怪童】



September 05, 2007

ヒラリーに献金の反日支那人、警察に出頭

台湾の『エポックタイムズ』(大紀元)に記事が出ていました
この謎の反日支那人の写真もあります
(記事は追記)

オバマは早くも、このシー
(日本の報道ではシュー、英語でもシュー)からの献金を
放棄しましたが
民主党と反日支那人のコネクション

当局が追求してくれれば
面白くなるのですが
果たしてどうなるか?

期待せずに見守っています
【怪童】

続きを読む

August 20, 2007

中共のトンデモ提案! 米中による太平洋分割!?

17日付の『ワシントン・タイムズ』に
中国がアメリカに
太平洋の東西分割案を提案したと報じられている旨
共同通信が配信しました
(産経の記事を追記)

どこまで厚顔無恥な連中でしょ
トルデシャリス条約じゃないんだからねぇ
これにはロシアも怒るんじゃないですか

しかしヒトラーを思い出してください
無理を承知でチェコスロヴァキアを要求し
英仏がそれを認めたから
ドイツはチェコを併合し
スロヴァキアを保護国化できたんですよ

独裁者は無理を承知で
様々な要求をします
それを断固として排斥すれば
独裁者は要求を引っ込めるのです

歴史に学ぶとは
こういうことではないでしょうか

反日の偽史を彼らが振りかざすなら
声を大にして反論すべきだということですよ
【怪童】

続きを読む

August 18, 2007

相変わらずの八方美人はもうやめよう

終戦の日の『毎日』に
こんな記事が出ていました

8月15日16時38分配信
 政府は15日閣議決定した答弁書で、米下院で採択された従軍慰安婦問題に関する
対日謝罪要求決議について「日本政府の取り組みに対して正しい理解がなされていな
いと考える」との認識を明らかにした。また、「慰安婦問題に関する政府の基本的立
場は、93年の(河野洋平)官房長官談話を継承している」とした。

取り組みに正しい理解がされていないどころか
歴史を歪められているんでしょう?
何でそれをはっきり言わないばかりか
「河野バカ談話」を継承するんでしょう

「河野バカ談話」こそが癌だと
論理的思考力がある人なら誰でもわかることなのに
これでは河野洋平以外の自民党政治家も
バカだとばれてしまいますよ

結局言いたいことが言えない
GHQは始めた言論統制は
その後の言論の自己規制になり
現在の歪な言論空間を
作ってしまっています

手前味噌ですが
そこに風穴を開けたのが
自由主義史観研究会であり
小生はその会員として
誇りを持っている所以です

是は是、非は非です
過去をたたえてその栄光に浸るのは
愚かしいことですが
過去を捻じ曲げて
自分に鞭打つ行為は
それに匹敵する愚考なのです
【怪童】

August 03, 2007

下院議長と議員への抗議の手紙

史実を世界に発信する会が
偽慰安婦=日本人への人種差別決議を許した
ナンシー・ペロシー下院議長と
全ての下院議員に抗議の手紙を送りました
(邦訳を追記)

これがすぐに功を奏するとは思いませんが
全ての日本人が黙ったときに
日本は死にます

やっていないのに自白すれば
有罪になるのと同じです

誰かがするのを待つのではなく
皆さんで何かをしましょう!
【怪童】続きを読む

August 02, 2007

世界中で日本人への人種差別が始まるかも知れません

統一協会系の新聞『世界日報』の報道によれば
米国での偽慰安婦=日本人への人種差別決議を成し遂げた
薄汚い連中と偽善者たちは
以前お知らせしたカナダ以外にも
オーストラリアやオランダ
そして国連でも
同様の反日決議を準備しているらしいです

もう、明らかでしょう
中国への人権問題や環境問題など
様々な批判をこの問題でそらせてしまい
日本への非難がホットなうちに
北京五輪と上海万博で大もうけを考えている
中共が絡んでいることは!

ところで先日、LA郊外の高級住宅地で
Aさんという方に会ってきました
Aさんは台湾出身の日本人ですが
そのまま台湾に残り
台湾大学(もとは帝国大学だったんだと胸を張られました)を卒業
学問で身を立てられ
最後は米国の大学で教授を勤められたという方です

国籍は変わっても日本人であることに
誇りを持ち
偽慰安婦問題や、偽南京事件問題に
心を痛めておられます

彼の家の周りは
支那人、台湾人が多く住むのですが
その中には
中共の幹部だった連中も含まれているといいます
国庫から金を持ち出し
豪邸を立て
金の使い道に困って
屋根瓦(アメリカではそれだけでも高いのですが)に
ペンキを塗っていた奴までいると
Aさんは笑っておられました

中共の支配が長続きしないであろうことは
こういうことを見ても明らかです
いつ崩壊するかわからない
ウソツキ国家とどのように付き合うのか?

ウソツキには
お前はウソツキだと
言わねばならないのです

何で日本の政治家には
それができないんでしょう?
安部首相がの本のウソツキ・河野洋平に
引導を渡していたら
参議院選挙は大勝だったハズですよ
【怪童】

July 31, 2007

偽慰安婦=日本人への人種差別決議、ついに採択

あっけなく、米国下院は
偽慰安婦=日本人への人種差別決議を採択してしまいました
出席していた議員はわずか10人ほどとか
当地の新聞をまだチェックしていないので
(産経の記事は追記)
論評はわかりませんが
少なくともテレビのニュースでは
報道されていなかったと思います
それくらい関心のないことなのです
善良なアメリカ人は
自分たちの古傷を知っていますからね
本当は!

アメリカはまた
世界にその偽善者ぶりと
恥をさらしました

支那人に踊らされた一人のピエロ
マイク・ホンダの策略は
先ずは、自分を知らないうっかり者
アメリカ人をノセることに成功しました

一敗地にまみれた我々ですが
ここが踏ん張りどころです

ホンダがただの金に目が眩んだ
ほら吹き左翼だということは
もうすでに多くの人が証明しています
それでも彼らがとりあえず勝ったのは
偏に情報のつかい方の違いです

真実はいつか勝つでしょう
そう信じたいです
しかし、嘘の方が簡単なのです
真実が勝つまでには気が遠くなるような時間がかかります
それを少しでも短縮できるように

我々は大同団結しようじゃないですか
小生はいつかあのマイク・ホンダの
化けの皮をはいでやろうと思っています
(近所に住んでいるんですよ、実は)
合法的な選挙妨害の方法があるんですが
金がないんですよねぇ_| ̄|○
【怪童】
続きを読む

July 14, 2007

偽南京映画、中国公開初日に上映する映画館がなかった

偽南京事件をでっち上げた
反日人種差別映画『南京』が
7月3日に中国で上映初日を迎えましたが
その日に上映する映画館が皆無だったと
レコードチャイナというメディアが伝えています
当該記事は追記しておきます

この記事が伝える言葉

記録映画=偽南京事件に記録などありえない
マスコミ絶賛=報道の自由のない中国に真のマスコミなどない

ということからも
このメディアが
たいしたことないのは良くわかりますが
これを報じてくれただけまだマシでしょう

偽南京映画は結局のところ
娯楽映画には負けるのです
これはすでに上映が始まっている
アメリカでも同じことでしょう

素朴な考えとして
仮に偽南京事件を事実だと思っていても
「70年も前のことを
なぜ蒸し返すんだ」と思うのが
まともな神経というものです

中国人留学生で
小生の大学院の先輩H氏も
そんな「常識人」の一人でした
彼は天安門事件で反政府活動をしたということで
一時お尋ねものになっていた
という人でしたが
「もう謝罪する必要なんてないですよ」と
言っていました

アメリカのメディアで
まともに偽慰安婦決議を報じているところは
今のところありません
これにしても
同じことだと小生は思っています

勿論、彼らが
歴史的事実を知っているわけではない
という問題は残りますが
少なくともマジョリティーは
「何で蒸し返すんだ」と思っているし
メディアはそんなことよりも
他に報じたいことがたくさんあるのです

彼らを味方につける為には
事実を少しずつ植えつけていくことも必要ですが
それを振りかざすのではなく
戦略をもって対処する必要が
あると思うのです

これは、高校で歴史を教えていた時の経験から
いえることでもあるのです
教師になりたてのころ
「事実」を振りかざして
教科書をぶった切っていたころ
小生は「右翼」としか思われていませんでした

それと同じだと思うのです
【怪童】続きを読む

July 06, 2007

参議院選挙の目玉、日本の名誉回復に立ち上がった東条女史

メディアなどで既報なので
ご存知の方も多いかとは思いますが
東条英機元首相の孫の
東條由布子さんが
この参議院選挙に立候補されます

正論ずばずば

自民党も民主党も
ビビッて公認できなかったので
無所属での立候補

これについて
韓国のネットニュースで
彼女の「妄言」に
ネチズンが怒っていると報じられています
(Mさん経由で入手した
日本語訳を追記しています)

韓国人が「妄言」と
こめかみの血管を膨らませているときは
それを「正論」と読み替えれば
まず間違いありません

従軍慰安婦などいない
南京で30万人も殺せない

正論ばかり

東条女史の当選は
日本人の試金石になるでしょう
そして、誰かがそういう正論を
公の場で言えるようになる
つまり、日本が言論の自由を
取り戻すきっかけとなることを
期待したいものです
【怪童】続きを読む

July 05, 2007

地方議員立ち上がる

心ある地方議員が
偽慰安婦=日本人に対する人種差別決議に対し
「慰安婦問題の歴史的真実を求める日本地方議員の会」として
疑問の声を上げました

以下、発起人代表となった
松浦芳子杉並区議会議員から
地方議員への檄文です 
               
*****
米下院外交委員会における「慰安婦」決議案の採択に抗議します 

 2007年6月26日、米下院外交委員会は、慰安婦問題に関する対日非難決議案を可決し
た。この決議案は、我が国の首相に対して公式謝罪を要求するものであった。私たち
日本の地方議会議員は、日本の最も重要な同盟国であるアメリカの下院外交委員会の
多くの皆さんが、この決議に賛成したことを知り、驚きと衝撃を受けた。同時に、私
たちは怒りと悲しみを禁じ得ない。この慰安婦問題に関する決議案は、歴史的事実と
は全く異なる誤った情報に基づき可決されたからである。かつての日本軍の周辺に
は、世界の他の軍隊と同様、兵士たちを相手に商売をする売春婦が存在し、そのサー
ビスを提供する組織と場所が存在したが、性奴隷などという存在は全く無かったから
である。存在したのは、軍人相手に金を儲けようとする売春組織と売春婦のみであっ
た。これが紛れもない歴史的真実である。

 米下院議員の皆さんにお願いしたい。アメリカ合衆国の誇りと名誉にかけて、誤っ
て認識された慰安婦問題について、どうかもう一度、歴史的検証をしていただきた
い。厳密な調査をしていただければ、性奴隷などという存在がなかったことが明かに
なるだろう。その上で、この決議を再検討し、撤回していただくことを私たちは希望
する。

 名誉と誇りを重んじる日本国民として、また、自由と民主主主義を共同の価値とする同盟国の国民として、アメリカ下院議員の皆さんに、以上、強く要求するものであ
る。

慰安婦問題の歴史的真実を求める日本地方議員の会
発起人代表:杉並区議会議員 松浦芳子
発起人:千葉市議会議員 宍倉清蔵
発起人:豊島区議会議員 吉村辰明
発起人:柏崎市議会議員 三井田孝欧
発起人:函南町議会議員 植松和子

賛同議員:
天目石要一郎武蔵村山市議・犬伏秀一大田区議・三宅博八尾市議・古賀壮志日野市議
・渡辺眞日野市議・中田兵衛豊島区議・本橋弘隆豊島区議・村上宇一豊島区議・竹下
ひろみ豊島区議・堀宏道豊島区議・・松原成文川崎市議・工藤裕一郎横浜市会・桜井
秀三松戸市議・中村実船橋市議・西村幸吉千代市議・上橋泉柏市議・金子正市川市議
・三橋弘明茂原市議・添田隆晴伊勢崎市議・児玉豊島区議・新井英生足立区議・森篤
伊東市議・鈴木正人埼玉県議・小島健一神奈川県議・小坂英二荒川区議・森篤伊東市
議・波多洋治岡山県議・二瓶文隆中央区議・石本たかし岩国市議・伊藤純子伊勢崎市
議・島崎義司武蔵野市議・浅川喜文荒川区議・近藤充八王子市議・・いま増加中で
す。

 私たち発起人は貴議員にも賛同議員になって頂きたいとお願いするしだいです。
 是非、松浦芳子まで応諾のメール・FAXをお送りください。
杉並区議会議員 松浦芳子 info@matsuura-yoshiko.com
TEL・FAX:03−3311−7810
***************
気になるのは「抗議」という言葉
採択そのものに反対すれば
内政干渉をしている印象を与え
アメリカ市民の不快感を招くだけ
それでは反日支那人や
その走狗となったマイク・ホンダ一味の思う壷です

勿論今回の「抗議」の内容は
本会議での採択までに
間抜けなアメリカ人議員に
歴史を直視することと
決議案の中身の精査を要求しており
まっとうなものだと思います

何よりも地方議員の皆さんが
日本の名誉のために
立ち上がって下さったことに
感謝したいと思います
【怪童】

July 04, 2007

勿論、中国でも日本人への人種差別はある

アメリカ人はもともと
白人以外の人間を差別することが
常なのですが
支那人も、中華思想があり
韓国人も、事大主義の小中華思想があり
他の民族を差別するのが
当たり前の
人権意識のかけらもない人々です

だからこそこういうことができるんですね
『大紀元』(The Epoch Times)という
台湾の新聞に掲載された
「日本人は謝罪をしてからでないと
治療を受けさせない」と
注意書きを出した
完全にイカレている病院の記事です
こちらからどうぞ

反日教育とプロパガンダのなせる業ではありますが
それにしても
恥ずかしげもなくこういうことができるのは
民族性だといわれても
仕方がないと思います

ああ、恥ずかしい
【怪童】

June 28, 2007

偽善、ここに極まる

アメリカ下院外交委員会が
偽慰安婦決議=日本人への人種差別法案を可決しました

偽善、ここに極まれり

今後もこの問題については
この決議の矛盾と
マイク・ホンダ一味の悪質さを
衝いていきたいと思います

とりあえずこれだけしか
書けません
アメリカの良識が死んだ日に
アメリカにいることが悔しいです
【怪童】

ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)