July 24, 2011

08/28-09/04/11・カシミールの文化と自然を味わい尽くす旅・関空発

カシミールの文化と自然を味わい尽くす旅
主催:NPO法人日印友好協会 
協賛:21世紀日本アジア協会(日亜協会)/ アジアネット
 インドは近年、政治・外交・経済面だけでなく文化面においても着実に存在感を増しつつありますが、日本人のインド理解は未だに部分的で偏っている所があります。
 そこで我々は、インド理解を深めるために、生涯に是非一度は見ておく価値のある訪問先を選んで、探索の旅を企画しております。
 今回は8月28日(日)に出発し西ヒマラヤの秘境探索に集中した8日間の旅です。
 カシミールはインドの上流階級が最も好む避暑地のため国内航空便の予約に苦労します。ここでは陸上のホテルではなく、蓮の花が咲き乱れる秀麗なダル湖に浮かぶボートハウスに滞在し、鳥の囀りで目を覚ます毎日を過ごします。デリーなどの下界とはまったく異なる西ヒマラヤの大自然と独自のイスラム文化を育んだ民衆の生活に接することができます。
 この旅は日印友好協会 岡本幸治代表理事(京都大学法学博士)が企画・同行し、現地でインドの政治・経済・社会や、所謂「カシミール問題」の歴史的・文化的背景などについて特別講話の時間を設け、滞在中に現代インドとカシミールについて一通り幅広く理解することのできるユニークな企画としています。

★旅程概要(詳しい内容は参加申込者に直送、又は下記の説明会の際に配布します)
8/28(日) 関空14:10発、香港経由 デリーへ          デリー泊
8/29(月) デリー〜スリナガール(カシミール州都) ダル湖ボート遊覧
8/30(火) 古都スリナガールの史的建造物・史跡・文化の探索
8/31(水) ソンマルグへの旅88km(高度三千メートルの素晴らしい自然景観)
9/01(木) インド唯一の湖上マーケット訪問、アジア最大の淡水湖、日没など見物
9/02(金) グルマルグへの旅51km(多様な高山植物、ヒマラヤ高山の眺望など)
9/03(土) スリナガール〜デリー  市内観光、買い物など デリー発23:15
9/04(日) 香港経由 12:40関空着予定

説明会は8月8日(月)15〜17時 大阪駅前第二ビル2階北西隅「会館」で予定

●募集人数 15名 (東京からのデリー往復も可、別途対応。申込時にその旨記入必要)
●参加費用 1人 230,000円(2人部屋基本、個室希望者は+20,000円)
*燃費追加料(6月現在36,000円)や空港諸費、カシミールにおける全食事を含む。ビザ取得費は含まず。関東居住者は東京インド大使館での直接申請を。大阪での代行取得を希望される方は別途6,000円必要。在日外国人は提出書類などが異なるので直接申請が望ましい。応相談。
*申込金は8月8日までに50,000円(ビザ代行取得希望者は56,000円。「参加費用」一括振込歓迎)
 振込先 京都銀行紫竹支店 普通 3133476 NPO日印友好協会
●申込締切 7月30日(土)、その後人数に余裕があれば8月8日(月)まで受付
*必ず申込者の「連絡方法」を記入して申し込んで下さい(〒住所、電話、FAX、Mアドレス)
●申し込み  日印友好協会事務局 F 089-927-9245  M  info@ npo-jaifa.com
●問い合わせ(申込も可)岡本 幸治 T  075-491-0604  F -0622 M okakojp21@ ybb.ne.jp

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)