October 26, 2010

子宮頸がんワクチンの恐ろしい事実

このブログには相応しくないようなエントリですが
皆さんは、子宮頸がんワクチン奨励に潜む
恐ろしい話をご存知でしょうか?

−効果がはっきりしない
−副作用で死者もでている
−フリーセックスを助長する

それなのに手放しでこれを奨励し
与野党揃って推進の合唱が…

私も娘がひとりいますが
現時点では絶対に
接種は拒否します
娘を危険にさらすことはできません

冷静になって考えてみてください
子宮頸がんワクチンは
本当にあなたのお嬢さんに必要なのか
よく考えてみてください
【怪童】

※世界日報の記事を追記しています

※『世界日報』の記事を引用します
効果に疑問の子宮頸がんワクチン
2010/10/25

公費で全女児に導入へ
過激な性教育医師が牽引/「セックスデビュー」の言葉も

 いま全国的に子宮頸(けい)がん予防ワクチンを女児に公費で接種させようと
の動きが急速に始まっている。だが、その有力推進団体には、過激な性教育を主
導する人物が多く顔を連ね、報告書は「セックスデビューの前に」といった過激
な用語を使用。保護者からは「性体験の低年齢化を助長しかねない」と懸念が広
がっている。(山本 彰)

 子宮頸部にできる子宮頸がんは、もっぱら性交渉で感染するヒト・パピローマ
・ウイルス(HPV)の中の特定種が原因で罹(かか)るとの観点から、HPV
の感染予防ワクチンの接種が必要、というのが子宮頸がんワクチン推進の側の考
えだ。

 ただ、同ワクチンは5万円と高額であるため、公費負担により、小学校高学年
で接種すべきとの立場から、現在、東京都杉並区や山梨県など一部、地方自治体
で実施がすすめられている。

 今月中旬には、参院予算委員会で、公明党の松あきら議員が「科学的、医学的
に効果が立証されたワクチン」として、その定期接種化に向け政府が援助するよ
う要請。細川厚労相も前向きの発言を行った。

 だが、子宮頸がんの原因とされるHPVは、免疫作用などで大半が自然消滅す
るうえ、HPVが原因で子宮頸がんになる人の確率は0・1%以下であることが
分かっている。

 同ワクチンは、3回にわたり注射での接種となるが、米食品医薬局(FDA)
がまとめた副作用報告では、眩暈(めまい)、吐き気、血液凝固などが生じるケー
スがあるほか、とりわけ青年の場合、他のワクチンに比べ失神が生じやすいため、
昏倒(こんとう)による頭の負傷などに注意する必要があることを指摘している。

 また、検死できたケースの過半数がワクチン以外の原因で説明されているとし
ながらも、一昨年までに32件の死亡報告があがっているとしている。

 子供を千葉県内の幼稚園に通わせているAさんは、園の入り口に「希望するす
べての子どもに予防接種を!キャンペーン」のチラシがあり、その中で子宮頸が
ん予防ワクチンの定期予防接種化が挙げられているのを見てびっくり。

 チラシは、同ワクチンを含め、B型肝炎ワクチン、水痘(水疱瘡)ワクチンな
ど六つについて、公費での定期ワクチン接種を求める署名活動を呼び掛けるもの
で、日本医師会・予防接種推進専門協議会の発行。効果に疑問が尽きない子宮頸
がん予防ワクチン接種の公費投入だが、まだ公的支援のないワクチンの定期予防
接種化と抱き合わせで進められ、反対しにくい形になっている。

 Aさんは「有効性に疑問のあるワクチンに公的なお金をかける上、早期ワクチ
ンの接種で性体験しても安全という間違ったメッセージを与えかねない」と懸念
する。

 同ワクチンの公費接種を推進する日本思春期学会(林譲治理事長)HPV緊急
プロジェクトは8月、「HPVワクチンの普及に向けて」と題した報告書を作成。
同プロジェクトの構成メンバーにはコンドーム装着の仕方を詳細に説明し性教育
を推進する岩室紳也氏(泌尿器科医)が入っている。

 岩室氏は先月、共産党の強い北海道小樽市で開かれたパネルディスカッション
で、HPV感染が子供たちの将来に重大な健康被害をもたらしかねない、とHP
Vワクチンの接種化の必要性を指摘したことが報じられている。

 また、同プロジェクトの庶務は、やはりコンドーム教育で著名な女医が担当。
過激な性教育推進者で固められている印象だ。加えて、日本思春期学会の役員に
は、「“人間と性”教育研究協議会」(性教協)の常任幹事である浅井春夫、村
瀬幸浩両氏も理事として名を連ねている。

 さらに、報告書冒頭の挨拶文で、林理事長は「疫学的にもセックスデビューす
る以前の若い女性へのHPVワクチン接種は予防に極めて有効」と指摘。

 過激な性教育の実態を国会で問題にしてきた山谷えり子参院議員は、「子宮頸
がん予防パンフレットの中には『セクシュアルデビュー前に』なる言葉が使われ
ている冊子もあり、仰天した」(産経新聞コラム)と述べているが、林理事長の
挨拶(あいさつ)文で使用された表現は、ネット検索でAVサイトにしか登場し
ないような言葉となっている。

 同報告書にあるQ&Aには、「子宮頸部へのHPV感染を100%予防するた
めにはHPVが子宮頸部に到達する感染経路を断つ(性交渉を行わない)ことで
す」という内容もある。

 だが、有力推進団体の報告書で、冒頭から誤ったメッセージを与えかねない表
現で子宮頸がん予防ワクチンの公費定期接種化が唱えられている状況に、改めて
保護者の疑問が広がりつつある。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)