February 04, 2009

228事件を知っていますか?

皆さんは228事件をご存知ですか?
226事件ではありません

大東亜戦争に日本が敗戦した後
大陸で共産党に敗れた国民党が
台湾に逃げ込んできました

実は、「カイロ宣言」では
台湾の帰属については
何も決まっておらず
この時点ではまだ
国際法上は日本領だったのです

話はそれますが
ですから、中共が台湾を
自国領の様に宣伝するのは
大きな間違いなのです

それはさておき
その国民党が
台湾にいた知識人や「親日派」を一掃しようと
大虐殺を行いました
それが228事件なのです
日本人が知らない戦後台湾の原点が
ここにあります
この228事件を記念して
大阪で講演会が開かれます

以下は、李登輝友の会からの広報です
(講師の略歴は追記)
台湾を知ることは
すなわち日本を知ることです
【怪童】
++++++++++++++++++++++++++++++++
「二二八記念台湾問題講演会」
 戦後、台湾に来た中国の国民党政権は、1947年に「二二八大量虐殺事件」を起こし、多くの台湾人の尊い血を流しました。しかし、台湾人の自由と民主主義を願う気持ちは引き継がれ、20世紀最後の10年に、無血で自由と民主主義を獲得しました。しかし対岸の中国は、現在1000発以上のミサイルを台湾に向けています。そして台湾自身が国民党政権によって再び独裁政権下に転落しかねない懸念があります。
 2月28日、この特別な日に、台湾と日本の今後を考えていただくべく、台湾問題
にも造詣が深い衆議院議員の西村眞悟(にしむら・しんご)先生と、尊父を二二八事件で喪い、日本でも李登輝元総統の序文を付して『二二八事件の真実』を出版している阮美〓(げん・みす。〓は女扁に朱)さんを台湾からお招きして、大阪の地において初の講演会を開催いたします。
 ふるってご参加ください。

■日時:平成21年2月28日(土)・18:15〜20:45(開場17:45)
【大阪】「二二八記念台湾問題講演会」
■会場:大阪市立阿倍野市民学習センター
〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300 あべのベルタ3階
TEL:06-6634-7951
■交通:地下鉄谷町線阿倍野駅7番出口より、あべのベルタ地下2階通路を通りエスカレーターで3階へ
    JR・地下鉄御堂筋線天王寺駅より徒歩8分
    近鉄あべの橋駅徒歩8分
    阪堺電軌阿倍野電停すぐ
■参加費:1,000円
■講演1:西村眞悟「台湾は日本の生命線」
■講演2:阮美〓「台湾二二八の真実」
■申し込み:名前、電話番号を明記の上、メールかFAXで李登輝友の会へ
■後援:台湾研究フォーラム関西講演会事務局、在日台湾同郷会関西支部、台
湾問題座談会、日本と台湾の未来を考える会
■主催・問い合せ先:日本李登輝友の会
 〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5-104号
 TEL:03-5211-8838 FAX:03-5211-8810 
 E-mail:info@ritouki.jp

■西村眞悟(衆議院議員)
 昭和23年、大阪府堺市生まれ。平成5年、大阪府第17選挙区(堺市)より衆院選初当選(現在5期目)。台湾に造詣が深く、「台湾問題の真の元凶は中国である。我が国が中国の恫喝に屈する訳にはいかないのと同様、台湾も屈する訳にはいかない。独裁政権に屈する道に国家の安泰も国民の幸せもないからである」と訴える。主な著書に『海洋アジアの日出づる国』(展転社)、『眞悟の憂國』(高木書房)など、共著に『国益会議』(PHP)などがある。
■阮美〓(台湾神学院〔台湾キリスト大学〕名誉講師)
 1928年(昭和3年)、屏東県生まれ。1947年の二二八事件で父・阮朝日氏が拉致。その後、二二八事件及び阮朝日氏に関係する資料の収集や事件の真相究明に務め、2002年、故郷に「阮朝日二二八記念館」を設立(2007年閉館)。二二八事件の真実を歴史にとどめるため、また広く知らせるため、講演やマスメディアを通じて発言している。二二八事件に関連した著書としては、『台湾二二八の真実』(まどか出版)、『孤寂煎熬四十五年』(前衛出版社)などがある。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 226事件 真相  [ まことのつぶやき ]   March 03, 2009 01:31
【東亰】とは? という単語が出てきました。(トウケイと読むらしい)東京の事なのだ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)