October 26, 2008

未来の授業を作りましょう

来たる11月2日・3日に
神戸にて自由主義史観研究会主催
恒例になりました「授業づくりセミナー」が開催されます

思えば、まだ神戸に住んでいた頃
このセミナーに初参加したことが
小生の自由主義史観研究会
(まだ、その組織名ではなかったですが)
との出会いであり
授業研究への第一歩でした

授業をどのようにつくるかというのは
教師にとって最大の課題です
いくら正しい認識を持っていても
それを「授業化」できなければ
意味がないのです

心ある先生方
科目は問わず
授業をどのように構成するのか
模擬授業と真剣な討議を通じて
学んでください

その前後に帰国するので
本当は小生も参加したかったのですが
残念ながらスケジュールの都合がつきませんでした
盛会をお祈りすると共に
ひとりでも多くの方が
参加されることを期待しています
【怪童】

++++++++++++++++++++++++++++++++
平成20年度自由主義史観研究会
第23回授業づくりセミナー 神戸・秋の授業研究会のご案内

テーマ:「現代史」を教える授業づくり ―我が国を取り巻く現状を多面的に学ぶ―
 我が国を取り巻く世界の情勢を知り、そんな中で我が国が如何にして生き残るべきかという喫緊の課題を学ぶ貴重な「現代史」であるが、授業進度の遅れによってどうしてもおざなりになりがちであり、それゆえに反日(あるいは反米)勢力のなすがままにされてしまっているのが現状ではないだろうか。また、現代史においては特にマスメディアによる「印象操作」が否めない面があり、メディア・リテラシーを養う意味でも格好の領域である。
 そこで今回の授業づくりでは、「現代史」を教える授業づくりと題し、戦後の米ソ冷戦に関する核軍縮などのさまざまな問題を理解し、また昨年の「沖縄11万人集会」のようにマスメディアの印象操作に騙されないための理論武装を身につけ、今後の歴史教育に大いに役立てたいと考える。是非とも多くの皆様のご参加をお願い申し上げる。
●日時:平成20年11月2日(日)・3日(月・祝)
●会場:ペアーレ神戸(神戸市中央区中山手通7-3-18)
 新幹線・地下鉄・北神新神戸駅よりタクシー約10分
 地下鉄県庁前駅西出口より徒歩約8分。
 JR・阪神元町駅、神戸高速(阪急接続)花隈駅より徒歩約15分。
●スケジュール
 【1日目】模擬授業と授業検討会・レポート検討会(午後1時〜5時)
    峅縄11万人集会の報道―メディアリテラシーの授業―」
    ◆授業者:近藤聡先生(東京都・公立高等学校教諭)
   ⊆業検討会
   レポート検討会(その1)
 【2日目】模擬授業と授業検討会・レポート検討会(午前9時〜12時)
    嵎謄塾篝錣罰坊浬漫
    ◆授業者:鎌田隆先生(大阪府・私立高等学校教諭)
   ⊆業検討会
   レポート検討会(その2)
 ※両日とも模擬授業・検討会終了後にレポート検討会を行います。実践報告、論文、情報提供など何でも結構ですので、ぜひ25部ご準備下さい。
●参加費 ※当日申し受けます。
 A.18,000円(全日程参加)
 B.12,000円(宿泊なし、研究会・懇親会に参加)
 C.6,000円(両日の研究会のみ参加)
●申し込み方法
 e-mailに「秋の授業研究会参加」とお書きの上、‐綉A〜Cの参加形態、△名前(ふりがな)、住所、電話番号、メールアドレス、い勤め先を明記し、rocky96@nifty.com(黒田さん)までお送りください。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)