April 19, 2008

偽慰安婦に涙し、チベット人に石を投げる河野洋平の二重基準

なぜこの売国奴が
まだ衆議院議長をしているのかがわからないのですが
河野洋平が中共の外相と会談して
相変わらずの幇間ぶりを発揮しています
(産経の記事を追記)

恥知らずという言葉は
この人のためにあるのでしょう

「中国の主権の範囲で問題が解決されることを望む」

つまり、河野は
チベットが侵略され植民地化されて
チベット人の人権が蹂躙されていることを
容認するということです
日本軍にひどい目に合わされたと
ウソの主張を繰り返す偽慰安婦に
金をくれてやることを
潔しとした河野ですが
それならば何故チベット人には
石の飛礫をくれてやるのでしょうか

二重人格
二重基準

その言葉が河野にはぴったりです

挙句の果てには
「もう少し広報の工夫があってもいい」

チベット大虐殺は広報の問題でしょうか?
この人の人格は
完全に腐敗していますね

さらに自民党の伊吹文明幹事長の言い草
「中国の立場がメディアを通じて正確に伝えられていない」

中国の立場なんて
朝日、毎日、NHKが嫌というほど
伝えているじゃないですか
伝えられず、黙殺されているのは
チベット人など、少数民族の立場
そして、日本人の立場でしょう?

何と頓珍漢なことを
言っているのでしょうか

さらに恐ろしいことに
「常に(中国がダライ・ラマ14世との)対話のチャンネルを開いていることをマスコミによく分からせる必要がある」

マスコミにわからせる
いったいこの人は
何を言っているのでしょうか?

マスコミにわからせる必要があるのは
チベットで起こっていることを
中共の規制を恐れずに
しっかりと報道することでしょう

リップサービス?

それなら一度でも
チベット人に
ダライ・ラマ猊下に
リップサービスしたことがありますか?

この人たちは精神的に
中共の奴隷になっていますね
子供たちに
こういう人間になってはいけないと
教えるための良い(悪い)見本としての価値しか
この男芸者どもにはないのでしょう

世界中から人権を無視する日本人だから
南京であんなことができたんだと
ウソが定着するでしょうね
尤も、河野や伊吹にとっては
その方が、コキントーが来たときに
褒められるから良いのかもしれませんがね

恥知らず!

産経の記事は
下記の通り

河野議長が“親中派”ぶり発揮 楊外相との会談で
2008.4.18 23:54
 河野洋平衆院議長は18日、来日中の中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相と議長公邸で会談し、5月に予定される胡錦濤国家主席の訪日と、北京五輪の成功に期待感を表明。チベット問題に対しては「中国の主権の範囲で問題が解決されることを望む」などとして、チベット問題を内政問題として処理したい中国側の意向に配慮する姿勢を強く打ち出した。

 河野氏は「人権への国際的な関心が高いことには配慮する必要がある。もう少し広報の工夫があってもいい」と指摘したが、聖火リレーで混乱が続く北京五輪については「良い五輪になることを祈っている」と述べるにとどめた。これに対し楊氏は「日本がチベット問題を中国の内政問題ととらえていることを評価する」と河野氏の発言を歓迎する姿勢を強調した。

 同日、楊氏と会談した自民党の伊吹文明幹事長もチベット騒乱に関する報道について「中国の立場がメディアを通じて正確に伝えられていない。常に(中国がダライ・ラマ14世との)対話のチャンネルを開いていることをマスコミによく分からせる必要がある」と中国側を擁護した。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)