November 19, 2007

本当の売国奴の名簿

「永住外国人に参政権を! 11・7全国決起大会」という
売国奴の集会があったそうな

韓国に「親日家=売国奴」名簿があるので
そこに出席した
正真正銘の売国奴と
参政権をほしがる反日外国人の名前を列挙します

少なくともこの中の議員は
次の選挙で落とさなければなりません
憲法に違反している外国人参政権を
公然と支持しているのですからねぇ

白真勲(参院議員・民主比例)、日韓ハーフ
李時香(民団東京本部団長)
鄭進(民団中央本部長)
金守漢(韓国国会元議長)
河村建夫(自民 衆院山口3区)
北川一雄(公明 衆院大阪16区)
内藤正光(民主 参院比例)
市田忠義(共産 参院比例)
日森文壽(社民党 衆院比例)
田中康夫(新党日本 参院比例)
越智道雄(日韓親善協会中央会理事長・元衆院)
野中広務(元自民)
冬柴鐵三(公明 兵庫8区)

同和利権と北朝鮮利権にまみれた
野中がどの面下げて
こんなところに顔を出しているんでしょう

厚顔無恥だからこそ
憲法違反が堂々とできるんでしょうがね

この連中全員に
天誅が下ることを期待します
【怪童】

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ツイートしてください!
自由主義史観研究会北米支部より
心ある日本人・日系人の皆さんへ
このブログのバナーです

こちらは、
自由主義史観研究会北米支部が
運営する
Anti Japan Media Examinerです
「南京大虐殺」
「慰安婦の強制連行」などなど、
中国や韓国によって作られ、
アメリカに守られている
偽の歴史に抗議しましょう。
祖先に唾する
反日日本人・反日日系人と
戦いましょう。
偽の歴史を押し付ける行為は、
日本人に対する差別です。
日本人と日系人の将来を守るために、
皆さんの力を結集しましょう。
連絡をお待ちしております。

自由主義史観研究会北米支部のサイトへ





自由主義史観研究会北米支部より
情報提供のお願い
 『再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪』(日米両語)を
アメリカの影響力ある人々や歴史学者に
寄贈する運動に協力をしています。
 既にすべての上下両院議員には
送付していますが
今後更に多くのアメリカ人に、
偽南京事件が冤罪であり
日本人に対する人種差別であることを
知ってもらえるように
この運動は継続されます。
 闇雲に配布することは
無駄になりますので
是非、本ブログの読者の方にも
情報提供をお願いします。
送り先としてふさわしい在米の人物について
連絡先とともにそのプロフィールを
お知らせいただければ幸いです。
植民地支配者による
チベット大虐殺を許すな!!
チベット国旗
チベット大虐殺に抗議し
チベット人の民族自決を
植民地支配者・中共に要求しよう!
ご注意
 先日からこのブログの最新記事末尾に、広告が強制的に掲示されています。これは、自由主義史観研究会北米支部がお勧めしているものではありませんので、ご注意ください。
もっと理論武装しましょう!




現地時刻

New York


Chicago


Salt Lake City


San Francisco


Honolulu


アメリカ村
 
AMAZON検索をどうぞ!
中国漁船による領海侵犯及び
海上保安庁巡視船に対する
テロ行為を告発した憂国の志士
"Sengoku38"氏の壮挙を
無駄にしないためにも
第5管区海上保安本部に
激励のメールや電話をお願いします
第五管区海上保安本部総務部総務課
〒650-8551
神戸市中央区波止場町1番1号
電話番号078-391-6551(代表)
soumu-5@kaiho.mlit.go.jp


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)